FC2ブログ

子育て奮闘日記 ~看護師からの転職~

看護師になって13年、長男ナルの小学校入学を控えてドン埋まり状態に。思い切って転職しちゃいました。給料激変、営業やノルマは大変ですが、どこでも私らしく楽しく生きていくことを目標に、頑張っていきたいと思います。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

退職前の精神状態、何とも言えない疎外感

新たな職場で忙しい毎日を過ごしています。
畑の違う仕事は難しいですが楽しくもあります。
一度も延長保育を使っていないですし、時間の融通が利くのはすごく良い。


そうして転職記録、以前書いていた記事が残ってました。
子供の話は書きやすいんですが、自分のことはついつい長くなり、書くのに「よし」って気合が必要になるんです(^^;)
せっかくなので少しずつUPしていきます。






この職場を辞める準備が着々と整う中、一番辛かったのは精神面でした。


「みんな力を合わせて頑張りましょう」
「必須研修は、今期中に必ず受けましょう」
「リーダー業務の話しするから、○○さんは抜けていいよ」


まぁ、仕方ない話なんですが、職場で今後の話しをされるたびに、「私はもう少しで、いなくなる人間なんだ」と実感させられます。
いじめられるわけでも仲間はずれってわけでもないのに、感じる疎外感。


この職場は勤務体制は大変だけど、憎み切って辞めるわけではない。
むしろ、定年まで居るつもりだったのにな…って気持ちになります。
尊敬する上司が昇進した時には、あの方の下で一緒に働きたかったのに…と泣きそうになりました。


辞めていいのか、辞めない方がいいのか?


毎日頭の中で葛藤です。


辞めるって決めたのは私、どんなに頑張っても小学校の子を持ちながらこの生活は無理って分かっています。
子供のために時間をとれる、(新卒から居るので)外の世界が見られる、家事に時間をさける、夜勤のことを考えなくてもいい、年末年始お盆はこんなに働かなくてもいい。


でも、辞めることでのデメリットも少しあります。
ここ、日々の給料は安いですが、ボーナスと退職金は人並みに当たるんです。


「退職金のために、一度の人生その職場にささげるのか?辞めたいって自覚した時点でいつも頭の片隅にそれが浮かぶはず。俺がフォローするし、辞めてもいいんじゃないか?」



パパは生活していく上での必要経費はーとか、節約が必要になるーとか、老後はーとか、詳細まで考えたわけではないのかもしれないけどね。
葛藤の度にパパや子供たちの存在が支えになったのは間違いないです。



実際に退職まで一週間!って時に、


私「誰かが、学童のお迎えとか、私の夜勤の時の子守りとか、フォローしてくれるなら、辞めずに済むんだけどな」と、愚痴ってみました。


パパ「ごめん」


少しびっくりしました。


パパ「俺や母さんが辞めてみてやることはできないから」って返事が返ってきまました。


ぎりぎりでめんどくさい事言ったら機嫌悪くなるかなーっと、思ったけど言わずにいられなかった言葉。
ここでその一言。


私が辞めることに、まだ戸惑っているってことを理解してか、めんどくさかったのか。
でも、「母親が子供みなくてどうするんだ」とか、「まだそんなこと言っているのか?」ではなく、なんだか私の悩みや葛藤を分かってくれてる気がしました。


なんだか、この一言であきらめっていうか「あっやっぱり私が子供のそばにいてあげられるようにしよう」とすっきりしました。


っていうか、ここまで来たら辞めるしかないしね~。
まぁ何とかなるさ!で生きていきます(*´з`)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



【 2016/09/29 (Thu) 】 転職 | TB(0) | CM(0)

幼児の成長、親を抜いた瞬間

最近ナルの成長が著しく感じます。
なんというか、甘えっ子な時は甘えっ子なんですが、今までのナルとは一味違う感じなんです。
幼児期の成長、小学校に上がる手前というのはこういうものなのでしょうか?



まずは、、、


成長①
一人称がいつの間にか「ナル」から「おれ」に変わりました。
「お(↑)れ(↓)」と、くれよんしんちゃんの「おら」みたいな発音なんですが(;´∀`)


「ぼく」に直させた方がいいかな?とも思ったのですが、パパ的には「これでいい」そうです。
ちなみに保育園の同級生(男の子)もみんな「お(↑)れ(↓)」です。



成長②
一人でお風呂に入りたがる時があります。
「おれ一人で入れるから」ってところを見せたいようです。


一人洗いを手出しせずにチェック、大丈夫そうなのでナルの洗った頃を見計らってお風呂場に突入したり、一緒に入って途中で上がるということをしております。
最初から最後まで一人で入らせるのは少し心配っていうのは、過保護かな?
いやでもまだ保育園児だしね。



成長③
保育園で使う軍手。
いまや100均に「子供軍手」が売ってるんですね。


「ナルー。クマさんの軍手と、青い軍手、どっちがいい?」
「えっ、青いやつ。クマは子供っぽいから。」


子供が「子供っぽいって」((´∀`))ケラケラ
と思いましたが、口には出さずに「分かったよ」と。




その他にも少し難しいお手伝い(一人でお風呂洗いや卵割りや子供包丁での料理)もしたがるようになってきて。
うまいことこのままお手伝いしてくれる子に育ってくれないかなーと企んでいます。
気分によってはお手伝いを嫌がるんですけどね。




そして、最近の一番の成長は、逆上がりができるようになったこと!



5歳の最後あたりにまぐれ回りしてから、コツを忘れたかのように出来ないようになってしまっていたんですが、最近また上手に回れるようになってきました。


すごいすごい!!


なにがすごいって…私自身逆上がりができない子供だったので(;´∀`)


もうすでに追い越された気分です( ;∀;) ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2016/09/25 (Sun) 】 ナル6歳 | TB(0) | CM(0)

不可抗力で発熱

アヤの夏風邪は治癒!
結局、熱のみで鼻水や咳はほとんどなし。
少しだけ「お腹がちょっと痛い」と言っていましたが、下痢もなく週末を挟んだため保育園お休み一日ですみました。


一日通園して、その日の夜…ナルが熱い( ;∀;)
熱を測ると39℃…


まぁ、一人が風邪ひけばもう一人にうつるって、あるあるですよね。
私がお休みするか、パパに休んでもらうか、上司に相談すると。
「子供と一緒に朝出勤だけすれば、そのまま帰っていいよ」と。
「子供のための転職だったんだから、旦那さん休まなくていいよ」って。


アヤの時に甘えたので今回はお休み覚悟したんですが、また甘えてしまいました。
ナルにマスクを付けさせ、一緒に出勤。
出勤確認して、一応朝礼に参加して「それでは失礼します」


ナルは熱い体で元気にお絵かきしてましたが、会社を出たあたりから「ちょっとお腹痛いし寒い」とグタリはじめ、そのまますぐ小児科へ。
小児科では待ち時間もなく診察へ「夏風邪だね、お腹に来たのかな?お腹の薬と熱さましでいいよ」と。


そして車に戻ったとたんに


ナル「ママ、ゲボ出る(-""-)」
私「チョーーっと待って!!」

袋があってよかった!口に当てたとたんに

げうぇろうぇろうぇろ~

薬を作ってもらう間も車で待機、出来上がったらすぐに帰って飲ませました。
お昼にはプリンだけ食べ、夜は普通量より少し少なめでしたが食べれてホッとしました。


結局吐いたのはそれ一回のみ、次の日は高熱はありませんでしたが一応お休み。
それに合わせて活気のなかったアヤも大事を取って一緒にお休み。
走りまわって、叫びまくって、喧嘩をする二人に、私の方がキー('Д')ってなる位に元気でした。


ぐったりしている二人は何とも言えずにギューってしてあげたくなる愛しさというか、可哀想で変わってあげたい切なさというか。
母性をバンバン感じます。
治癒した後は元気すぎて、コラー!!って怒っちゃうこともありますが、やっぱり一番の力になりますね。



まだノルマはなく研修中の身とはいえ、こんなに甘えさせてもらって感謝します。
子供や家族に合わせて働ける職場だよと言ってくれることがありがたい。


覚えたい事も、したい作業もたくさんあり、働けなかった分だけ分だけ取り戻さないと!と少し焦っています。
また来週から一生懸命頑張りたいと思います!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2016/09/04 (Sun) 】 病気 風邪 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Author:なるまま
2児の母。新卒から看護師をしており天職だと思っていましたが、長男の小学校入学を目前に思い立って転職を決意。真面目ですが、手を抜く所はしっかり抜きます。


パパ
B型マイペースのわりに時間期限厳守。子供を叱るのはパパの役目、甘えさせるのは私の役目にしたいのですが、ついつい私が先に口出しちゃいます。


ナル
長男6歳。最近生意気なことも言うようになってきてます。天然パーマのやんちゃで甘えん坊な長男。


アヤ
4歳にして女。可愛いものが大好き。最近にぃに→お兄ちゃんに呼び方が変わってきて、なんだか少し寂しい。「にぃに♥」可愛かったのになー。


あーちゃん
自分のことを『ばーちゃん』と呼ばれることを拒否し『ば』を抜いて『あーちゃん』と呼ばせている。バリバリ働く自由人。


ジジ
あーちゃんと再婚し、早10数年。大工さん。ナルアヤをすごく可愛がってくれる。私やパパにも優しい。時に気性の荒い一面も。


大ババ
ナルアヤLOVEの80すぎの大ババ。愛情はたっぷりだがかなり口うるさい。


さとちゃん
なるままの妹。最近結婚して人妻になって母親に。自由人。




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


ご訪問ありがとうございます。
もし『あっあの人かも?』とお気づきになられた場合には、本人にそっとご確認ください。


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
カウンター
検索フォーム
転職するなら