FC2ブログ

子育て奮闘日記 ~看護師からの転職~

看護師になって13年、長男ナルの小学校入学を控えてドン埋まり状態に。思い切って転職しちゃいました。給料激変、営業やノルマは大変ですが、どこでも私らしく楽しく生きていくことを目標に、頑張っていきたいと思います。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

それはママのわがままだよ

旅日記も飽きてきたので、日常記事を一つ投入。


職業柄、人の血管に目を奪われることがあります。
注射するのに良さそうな血管、難しそうな血管、相性の良し悪し、22G入るかな?


そんなパパの血管は理想的♪


プクっと弾力があり、まっすぐに伸びた血管。
指を這わせるだけで、素敵な内腔を想像できる。


これ、マジで目をつぶってっても留置針刺せそう( *´艸`)


その血管をプニプニ触りながら、横でテレビを見ていたアヤに一言。


「アヤー。ここにぷつっと注射してもいいかな~?」


すると少し考え込んだアヤ。


「…あのね、ママ。パパ泣いちゃうから駄目だよ、ママのそれは、わがままって言うんだよ?」


人差し指を天井に向けて、諭すような口調で、真剣な表情でお説教。


すごいこれ3歳児の言うこと?って明らかに私の真似か(;´∀`)


時々ハッとするようなことを言いますし、周りのことをよく聞いています。
こりゃ変なこと言えないなー。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
【 2015/10/24 (Sat) 】 アヤ3歳 | TB(0) | CM(0)

ティラノサウルスの中で助けて

【2日目】
2日目はホテルで朝のバイキング、待ち時間にチェックアウトを先に済ませて時間短縮です。
そして荷物をもってホテルを出た後、目に入ったエア遊具に興味津々の子供たち。



広い敷地、大空の中、エア遊具3台。
大きさもあり、普段見るエア動物とかエアボールのプールとは比較にならない大きさ!
その中でも二人とも危険なく遊べる遊具を選び、昼近くまで遊んでいました。



その後は、長野まで移動。
途中に寄った道の駅、天気のいい日に食べる美味しいお蕎麦は格別みたいです。
私はそばアレルギーで食べれませんが( ̄▽ ̄;)



出発が昼頃だったので、移動で終わりそうになってしまい、急遽目的地を決めました。
夕方に向けて目指したのは、茶臼山恐竜公園で、これまた楽しい♪
あっち見ても恐竜、こっち見ても恐竜。
登ったり、真似っこしたり、恐がってみたり。



中でも丘の上に居るティラノサウルス!
はしごでお腹から中に入って口を目指すっていう大きめの物。
ナルアヤパパが入って、姿は見えませんがティラの口から「ママァーー」って声が響いてる!
閉園間近で他の子供もゼロ。次はもちろんママも(*^ー^)ノ♪



いざ突入、狭くて真っ暗の中を口まで進む…進む…うんこれ以上ムリ。
口から子供たちを眺めるつもりが、途中で引っ掛かって断念。


「あーダメ助けてー」


って声が丘の上のティラの口から響いてー。
出てきた頃には、アヤがめちゃくちゃ泣いてる(゜ロ゜)


「ママが、食べら、食べられるかと思ったーo(T□T)o」



横のカップルが「うっそ可愛い」って言いながら通りすぎ。
可愛い愛情を感じた時、ナルとパパは次の恐竜にしがみついていました。



その後は、そのままこどもオトギの広場に突入。
おとぎ話に合わせた遊具がたくさん!



ウサギとカメ、おむすびころりん、特に気に入ったのはカチカチ山の泥の船。
船をロープと滑車で手の力で進むっていう、数メートルだけど、こういう遊具は珍しい♪




夕方まで遊び、旅行の目的地ちびっこ忍者村の手前まで移動して、旅2日目は過ぎていきました。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2015/10/22 (Thu) 】 お出かけ | TB(0) | CM(0)

旅日記1日目 元廃校とプール付きホテル

先日のシルバーウィーク、旅行に行って来ました。
お盆に仕事で遠出ができなかったため、今回楽しむことに。

最終目的地は長野にあるちびっこ忍者村。
金曜日の夜に出発、車中泊を挟みながら、新潟に入りました。


【1日目】
その日は特に予定がなかったのですが、気になる場所を見つけました。
旅先でいつも急遽決定する目的地。
絵本と木の実の美術館って所なんですが、ネットで調べていると『空間絵本』の文字に釘付けになりました。
廃校が空間絵本美術館に生まれ変わりました。なんて興味を惹かれるフレーズなんでしょう!


「パパ!いいとこ見つけた!ここ遠い?」
「おぉ…行ってみるか?」
「うん!」


しかし、旅情報紙にも載っていない、山の中の元廃校。やっているかも心配、楽しいかも不明。
行ってみなくちゃわからない感覚が旅心をくすぐります。
一応開園しているか電話で確認してから向かいました。


川を超え、山を越え、谷を超え、ようやく到着…着いたの?ここ?
まずは見た目にびっくり、いや、分かってたけど普通の学校なんです!
早く入ってみたい気持ちに襲われます!


しかし、入口に気になるものが。
大きな丸い生物と四足のししおどしが2匹、そこから出ているワイヤーが小学校の中に続いています。
???と思ったけど、とりあえず中へGO!


ドキドキしながら中に入ると、まずは体育館、そして一斉に目に入る山ほどのカラフルなオブジェ!!
そのオブジェに見入っていると、ガタっと時々動くんです。こっちはビクッとしますよね。
外の池にあるししおどしの動力で動いているみたい、おもしろい(ノ∀`)


その後順に学校の中を回り、各教室にある作品を見て回るのですが、小学校というなんだか懐かしさを感じる中に、独特の世界観が絶妙にマッチしていて、何とも言えぬ感覚♪


お化けや、天井いっぱいの流木アート、自転車を漕げば鳴る太鼓に、教室内に土があって草が生えているカフェ。
アートも楽しめますが、体育館にあるステージにピアノ、鉄琴木琴、垂直跳びの計測器も懐かしい。
なんだかんだで結構な時間を過ごし、堪能できました。



その後は道の駅なんかを挟み、本日の宿エンゼルグランディア越後湯沢に到着。
プールもついてるし、イベントもあるし、値段も良心的だし、なによりシルバーウィーク直前でも予約ができたのが感謝。


しかし、ここでなぜかの私発熱(´;ω;`)
朝から調子が悪く、
①「鼻炎かな?」→アレグラ
②「胃の調子良くないな」→タケプロン
③「やっぱ風邪かな?」→PL
に続いてのロキソニン内服です。


それでもプールのために来たんだ、今年の夏は行けなかったし。と言い聞かせ、寒気のする体で、13階から下まで階段で降り、水着に着替え、水に浸かった時には…死ぬかと思いました。
こんなに辛いプールは生まれて初めて、でもどうしても入りたかったんです。
その後に、温泉に入った時にはお湯の温かさが分からないくらいでした。


その後部屋で休みロキソニンが効いてくると少し元気になってきました。
バイキング形式(蟹含む)の夕食、ホテル内には縁日のイベントが有り、ハロウィンも始まっており、翌朝には広い敷地に子供の喜ぶエア遊具も今まで見た中で最高の規模!


ただ、さすがに人が多くて(;´∀`)
下りのエレベーターがほぼつかまらず、待ってられずに階段っていうのが辛かったー。
あと、お部屋はワンルームマンションみたいで、キッチンまで付いてて変な感じ。


それでも楽しくあっという間に一日目の夜は更けていきました。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2015/10/12 (Mon) 】 お出かけ | TB(0) | CM(0)

渾身のあっかんべー、最近の寝かしつけ事情

最近の寝かしつけ。


ナル5才…すごく良い子で寝てくれます。
あんなに毎日毎日毎日毎日悩んでいたのも、地獄の寝かしつけと思っていたのも嘘のように。


「まだ眠くな~い」と、布団に入るまでは少し工夫が必要ですが。
布団に入るとその日の話をして、毎日恒例になってしまったポコポコをして、その間に寝てしまうこともありますし、寝ないなら童話を一話朗読すると寝てしまいます。
そこまでいかなくても、大概はお話かポコポコで寝ちゃいます。(あんまりよい習慣ではありませんが)


私「ナルー何歳までママと一緒に寝てくれる?」
ナル「うーんと、100才まで」


まぁかわいい( ´∀`)
あんまり可愛いナルに、意地悪心が出てきました。


私「ありがとー。でも100才かぁ、ママきっと死んでるね」


ナル((((;゜Д゜)))


私「うそうそ!でも100才は無理かなぁ」


ナル「じゃあ10才」
私「もうちょっと一緒に寝ようよー」


ナル「じゃあ80才!」
私「80才まで一緒に寝てね」


ナル「うん!」


って、ぎゅーってくっついてくる。
可愛いなー(*^ー^)ノ♪



そして大変なのはアヤ…。
ナルの時も大変でしたが、アヤも寝てくれない部類に入ると思います。
実はアヤ3歳まで夜だけおっぱいを飲んでいたんです。
誕生日と同時に断乳をして、今は寝かしつけに苦労中って感じです。


布団に入って寝かしつけ1時間なんてザラに有り。
色々工夫はしていますが、子守唄もエンドレス、羊を数えてみたり、ちょっと機嫌を損ねると大絶叫、ママも拒否です。


しかも、微妙に腕枕され下手で、ぐりぐり腕の上で動くから痛い。
あーもうっっ痛いのよ腕が!!てなるわけです。
で、痛いって言ったら機嫌を損ねてすねるってね。



先日、寝かしつけ一時間、機嫌損ねてプンプンになりながら泣いているアヤに、鬼からの電話の妖精さんを見せてみました。
「眠れない子には魔法をかけてあげる~♪」って感じでオルゴール音が流れるわけです。

鬼より全然怖くないし、試してみようって思って。


ぷるるるる ぷるるるる、、、


その瞬間すごい形相で。


アヤ「アヤっ鬼さんきらい!!!」
私「ちがうちがう、妖精さんからの電話だよ」


妖精さん『はぁい妖精のモモチンだよ♪』
アヤ「アヤっ妖精さんもイヤっ!!」


と、薄暗い中で、俊敏な動きで私から携帯をひったくり。


私「あっ」
アヤ「妖精さんっ嫌い!!あっっっかんっべーーーっっ!!!!!


ぷつっ!


両手で携帯を持ち、天を仰いで、振りかぶりながらのあっかんべー。
こんな渾身のあっかんべー初めて見た(≧▽≦)ブァーハッハッ!
と、笑いをこらえて、


私「今、あっかんべーって言ったの?」
アヤ「こんなの嫌い!」


私の方をチラッと見て。


ポイッ!


と携帯を投げ捨て、壁にゴンっ!


私「こぉらっ!!アヤー(`□´)」


アヤ「ふんぎゃーーー( TДT)」


って地獄絵図ですよ。


携帯を拾わせ、腕の中に入るまで時間がかかりましたが、この後は子守唄で寝ていきました。


毎晩泣かないと眠れないのかもって思うくらい。
保育園で昼寝をするって言うのもありますが、まだ寝方が分からないのかも。


そしてすごいのはナル。
この爆音の中で熟睡してますから。
成長したねー。
80才まで一緒に寝てくれるかなぁ。
良いとこ小学卒業位かな?


それにしてもあのナルが良い子で寝てくれるようになったんだから、アヤも5才になる頃には手がかからなくなるのかな?


平穏に寝られる未来を信じて、おやすみなさい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2015/10/04 (Sun) 】 兄妹の日常 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Author:なるまま
2児の母。新卒から看護師をしており天職だと思っていましたが、長男の小学校入学を目前に思い立って転職を決意。真面目ですが、手を抜く所はしっかり抜きます。


パパ
B型マイペースのわりに時間期限厳守。子供を叱るのはパパの役目、甘えさせるのは私の役目にしたいのですが、ついつい私が先に口出しちゃいます。


ナル
長男6歳。最近生意気なことも言うようになってきてます。天然パーマのやんちゃで甘えん坊な長男。


アヤ
4歳にして女。可愛いものが大好き。最近にぃに→お兄ちゃんに呼び方が変わってきて、なんだか少し寂しい。「にぃに♥」可愛かったのになー。


あーちゃん
自分のことを『ばーちゃん』と呼ばれることを拒否し『ば』を抜いて『あーちゃん』と呼ばせている。バリバリ働く自由人。


ジジ
あーちゃんと再婚し、早10数年。大工さん。ナルアヤをすごく可愛がってくれる。私やパパにも優しい。時に気性の荒い一面も。


大ババ
ナルアヤLOVEの80すぎの大ババ。愛情はたっぷりだがかなり口うるさい。


さとちゃん
なるままの妹。最近結婚して人妻になって母親に。自由人。




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


ご訪問ありがとうございます。
もし『あっあの人かも?』とお気づきになられた場合には、本人にそっとご確認ください。


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
カウンター
検索フォーム
転職するなら