FC2ブログ

子育て奮闘日記 ~看護師からの転職~

看護師になって13年、長男ナルの小学校入学を控えてドン埋まり状態に。思い切って転職しちゃいました。給料激変、営業やノルマは大変ですが、どこでも私らしく楽しく生きていくことを目標に、頑張っていきたいと思います。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

値引き交渉~車購入まで③

車を買って、家に帰って、あーちゃんから一言



「新しいモデルが出るのに、どうして古いの買うの?」
「そっちのほうがカッコイイから。店にあるから、今月中には乗れるし」



「その分値引きしてもらった?」
「値引きはしてもらったけど、新しいモデルの話はあんまりしなかったかな?」



「Mさんはいたの?」
「いや、契約の時には居なかった」



「…ちょっと私も連れてって(`・ω・´)」



その時点で、Hさんには本体価格からは30万弱、周辺機器はパパの親戚のいるカー用品店に付き添ってもらい、かなりの割引をかけてもらっていましたが、あーちゃん的には不服とのこと。


その後、Hさん、Mさん、あーちゃん、私たち夫婦を含めてもう一度お話をする機会をもちました。


Hさん「これ位以上は…社長からは自腹出すなら好きにしろと言われています(T_T;)」
Mさん「僕から見ても、結構頑張ってると思います」


あーちゃん「私もね、いつも営業でお客様の言い分を聞いてる身なの?今日はワガママを言う側に回るわね(´∀`)ニコ」



ニコニコ笑顔での交渉です。



新モデルが出るのに、それを踏まえた値引きがされているのか?
工場から取り寄せではなく、店舗に置いてあった商品なら、もう少し値引きかけてもいいのではないか?
20年お付き合いしていて信頼しているMさん、今後Hさんともお付き合いしていきたい旨を伝える。



押しどころ、駆け引き、というものがあるみたいですね。
そこから7万円の値引きをしていただきました。



タイヤやオーディオ系はネッツで購入しなかった分、値引きできる幅が狭いとも言われました。
(他店舗で購入というのは、Hさんにも勧められたのもありますが)



親を連れての交渉。
Mでも、さんと付き合いが長いのも母なので、まぁいっか。
私たちも、値引き交渉、もう少し上手にしていきたいと思います。



ともあれ、これで購入契約、みんな笑顔で終了です。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
【 2014/11/27 (Thu) 】 車購入記 | TB(0) | CM(0)

色は子供が決定!車購入まで②

『車を買うことにした。
ヴェルファイヤとヴォクシーで悩んだけど、ヴォクシーに決まりそう』


その日の夜に、ジジとあーちゃんにも報告です。


あーちゃん「いいんじゃない?」
ジジ「どうせ買うんだったら、自分の好きな車買えばいいんじゃないか?俺ならそうする」


昔、妥協して車を買って、後悔したことがあるらしいです。
その一言を聞いて決心が鈍った、パパ再び悩みます。






翌日、中古車屋さんにも出向き、その後、アポを入れておいたネッツトヨタです。


パパ「もう一度ヴォクシーに乗せてください!!」


と、2回目の試乗。


パパ「やっぱり、これで決まりかな」
私「ベルは?乗せてもらえば?」


パパ「乗ったら終わるぞ?」
私「またまたぁ~乗るだけだよ」


と、立て続けにヴェルファイヤにも試乗。


パパ「やっぱりベルが欲しい!!(´△`)」



購入車種決定。



私としては、家計を考えるとヴォクシーでしたが、昔から「ヴェルファイヤ乗りたい」と言っていたのを知ってたので。
男の夢を叶えた、甘い妻って感じが否めないですが(^_^)



あとはどのタイプにするかです。
ヴェルファイヤのハイブリットはお値段が張りすぎるのと、1万km/年ぐらいであれば、無理してハイブリットにすることないんじゃないか?と言われ、ガソリン車にしました。
2400ccFF エアロがついているZタイプの7人乗りです。



色はパパ希望は黒だったみたいですが…


ナル「しろ!」
アヤ「こっち!(しろ)」



ということで、ホワイトパールになりました。



そして、下見に行って2日。
ついにヴェルファイヤ♪購入です!!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2014/11/22 (Sat) 】 車購入記 | TB(0) | CM(0)

2日で決めちゃった。車購入まで①

我が家の愛車ウイッシュ。私が就職した年度の2月に購入しました。
朝の通勤も、夜勤の暗い道も、パパとの旅行も、結婚して出産してからも、大事な我が家の愛車でした。


今度の車検は2月です。
すでに、10万キロも超えています。
ナルアヤ連れての旅行となると、少し手狭に。
お怪我(軽い?ぶつけ数カ所)もしています。



今回買い換えるか、次の車検通して買い換えるか?とパパとは話していました。
そんな休日。軽い気持ちで、次の車候補でも見てみようかなと。



私「あー今日雨だね~車でも見に行こっか?」
パパ「マジで?見たら終わるよ?」
私「またまた~(*´∀`)下見だけね」





と、その2日後には、車、買っちゃってました( ´艸`)
車購入までを書いてみたいと思います。



記録として書くので、長くなりそう。
数記事に分けて書きますね。









いきなり、アポなしで行ったのはネッツトヨタ。
パパの第一希望がヴェルファイヤだったからです。
印象的には高級で値段も高い。
とりあえず下見、あとはどんな車があるか情報収集のつもりでした。
この店舗には母さんが若い頃から、20年来の付き合いをしている方がいらっしゃいます。



私「お久しぶりです、ちょっと下見の下見に来ました」
Mさん「お久しぶりです、今僕は営業の方にいないので、車に詳しい者一人付けますね」



と、いうことで、Hさんを紹介してもらい、車の説明をしてもらいました。



私「まだ、下見の下見です。新車と中古と、車屋さんのプロから見たら、どちらをおすすめしますか?」



Hさん「車種によります。値段が落ちやすい車なら中古、値段が落ちにくいミニバンや今時の軽四なら新車がいいと思います」




パパ「大きめの車でおすすめってありますか?」



そこで紹介されたのはヴォクシー。気に入ったのはハイブリット。
車の説明も聞き、試乗もさせていただきました。
ハイブリットというブランド、燃費の良さ、運転の静かさ、値段もいけそう。




4月を過ぎると、所得税・重増税が上がるらしいです。
消費税も来年には上がるかも。
そう思ったら、買い換えに心が傾きました。




本当のパパ第一希望はヴェルファイヤでしたが、お値段が張ります。
家計を考えると、ほぼこの車で決定かな?と。

 

私「ヴェルファイヤ試乗しなくていいの?」
パパ「ベル、試乗したら、諦められなくなりそう」
私「じゃあ、ヴェルファイヤのパンフレットは置いて帰ります」



と、翌日にもトヨタに行くお約束をして、一旦帰宅、家族会議です。



パパ「ナルアヤが年頃になったら、一緒に車に乗って出かけることも少なくなっていくかもしれない。それなら、数年我慢するよりも、今のうちに大きい車を買って、十分堪能させてやりたい」


と、あっという間に購入することが決定しました。



パパ「本当はベルが欲しかったけど…値段や燃費、家族のこと考えると、ハイブリット ヴォクシーだよな」



パパ大人な意見で、車種も決定しようとしていました。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2014/11/20 (Thu) 】 車購入記 | TB(0) | CM(0)

薬戦争~2歳児との戦い方~

毎月恒例の~アヤ熱発(^^;)
昨日から39.5℃の熱を出しております。
最近はお腹の風邪が流行っているらしく、例に漏れず下痢気味です。






そんな風邪ひきアヤ2歳、薬についてです。




薬を嫌がる子供に、どうやって飲ませるか、まさに子供と親の戦い。
最近の戦法は、ナルの時にあみだした、薬玉作戦で見事勝利を収めています。
少~しの水で、薬を練って団子を作り、爪楊枝に刺すんです。



そして、大事なのは交渉。



「アヤ、薬の飲もうか?」
「イヤ!」



10分後
「アヤ、薬飲んでおやつ食べる?」
「イヤ!!」



さらに10分後
「薬飲んでから遊ぼうか?」
「…うん」



時間はかかりますが納得したら、こちらのもの。
薬団子を作って、爪楊枝でさして、口の奥にポイっと置いてきて、お水で流し込んで、最後に口直し(こんぺいとうなど)。



終了(*´∀`)



一気に終わるし、口の中も粉っぽくならないし、味も感じないうちに飲み込めるという、いい方法!
この手が使える前は、いろいろ試しました。



アヤの場合、水薬はまずダメ。
そのままではまず飲まないし、何に入れても味に気づいて最後まで飲んでくれません。
味を薄くしようと水分を多めにすると、最後まで飲みきってくれないという。



小さい頃から、割とうまくいっていたのは、薬を粉のまま口の中に塗りたくる→すぐに水分。
まぁ、押さえつけギャン泣きですが、これが一番確実でした。
粉で口がパサパサになると可哀想、と優しい心で水を足すと、唾液と一緒に吐き出されます。



あとは粉薬をアイスクリームに混ぜるのもありでしたが、味の違いに気づき数回で拒否。
チョコをとかして、その中に薬を入れて冷凍庫で冷やしてみたり、というのもしたことがあります。



まさに試行錯誤( 」´0`)」



そんなアヤ、カロナール(解熱剤)を飲んで勘違いして、でんぐり返しをするくらい活発になっています。
このまま良くなってね、そしてナルにうつらないように願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2014/11/17 (Mon) 】 病気 風邪 | TB(0) | CM(0)

4歳児の言葉遣い。

最近妖怪ウォッチにどっぷり浸かってるナル、いつも妖怪話で盛り上がります。


ナル「ママ、キュン太郎が人面犬にとり憑いたらさ、『もう、本当に、許してちょんまげ~』って言うんだよ」
私「へぇー( ´ ▽ ` )」


ナル「もう、人面犬おもしろすぎなんだけど!(≧▽≦)ブァーハッハッ!」


おぉっ言うようになったね。
なんか口ぶりが大人びてきた。


ナル「マジでおもしろすぎなんだけどー」


最近のナルの言葉使い、保育園で覚えたんだろうなーという言葉がいくつか出てきます。






先日、パパに向かってお菓子の袋を持って一言。


ナル「これ開けてー、開けろって!


パパ「…ナル、、、今なんて言った?( ╬◣ 益◢)」


ブラックパパ現る。
そこから始まる、教育的指導です


パパ「先生にもそんな風に『開けろ』とか言っているのか?目上の人、ナルよりも年上の人にものを頼む時には、丁寧にお願いしなくちゃダメだろ?」


最終的には、ちゃーんと「開けてください(ーー)」って、お願いしていました。
怒られて落ち込んではいましたが、泣くことなく、パパの言っていることを理解して、言い直していたので成長したなーと思います。



ナル「おじさんおじさん、おならプー!!(≧▽≦)ブァーハッハッ!」
ナル「ちーんちん!!(≧▽≦)ブァーハッハッ!」


汚い言葉も…何が面白くて、どこで覚えてくるのか(´Д`;)



子供の言葉遣い、難しいですよね。
流行っている言葉、子供同士で使っている言葉、お兄ちゃん達のちょっと大人びた言葉、何気ない言葉。
社会性が養われるとともに、コミュニケーション能力の一つとして備わっていくものだと思います。



我が家では、汚い言葉は注意しますが、叱るまではしていないです。
しかし、目上に向かっての命令口調は『NO』。
パパがしっかりと叱ってくれてよかったと思います。



子供の言葉遣い、みなさん、どうしてますか?
子供の言うことだからと、黙認?毎回叱ってる?



必要以上に丁寧に話す必要ははないですが、非常識な言葉遣いはして欲しくないです。
正しく適切な言葉を使える大人になって欲しいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2014/11/09 (Sun) 】 ナル4歳 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Author:なるまま
2児の母。新卒から看護師をしており天職だと思っていましたが、長男の小学校入学を目前に思い立って転職を決意。真面目ですが、手を抜く所はしっかり抜きます。


パパ
B型マイペースのわりに時間期限厳守。子供を叱るのはパパの役目、甘えさせるのは私の役目にしたいのですが、ついつい私が先に口出しちゃいます。


ナル
長男6歳。最近生意気なことも言うようになってきてます。天然パーマのやんちゃで甘えん坊な長男。


アヤ
4歳にして女。可愛いものが大好き。最近にぃに→お兄ちゃんに呼び方が変わってきて、なんだか少し寂しい。「にぃに♥」可愛かったのになー。


あーちゃん
自分のことを『ばーちゃん』と呼ばれることを拒否し『ば』を抜いて『あーちゃん』と呼ばせている。バリバリ働く自由人。


ジジ
あーちゃんと再婚し、早10数年。大工さん。ナルアヤをすごく可愛がってくれる。私やパパにも優しい。時に気性の荒い一面も。


大ババ
ナルアヤLOVEの80すぎの大ババ。愛情はたっぷりだがかなり口うるさい。


さとちゃん
なるままの妹。最近結婚して人妻になって母親に。自由人。




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


ご訪問ありがとうございます。
もし『あっあの人かも?』とお気づきになられた場合には、本人にそっとご確認ください。


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
カウンター
検索フォーム
転職するなら