FC2ブログ

子育て奮闘日記 ~看護師からの転職~

看護師になって13年、長男ナルの小学校入学を控えてドン埋まり状態に。思い切って転職しちゃいました。給料激変、営業やノルマは大変ですが、どこでも私らしく楽しく生きていくことを目標に、頑張っていきたいと思います。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

伝染皮膚病?~無麻酔でブチっ!!とされる三歳児~

三ヶ月ほど前から、ナルの背中にあったデキもの。
1~2mm程の小さなプチっとしたモノ。
ニキビ??って思うけど、それにしては治るまでが長い??


試しにプチっと潰してみました。
おおぉ中から少し、膿が出た。
よしよし、治るかな??



その1週間後、もともとのデキものはそのまま。
その横に1mmもない程のプチッがもう一つ増えました。
ナルは痛くも痒くもない様子。



増えるっていうのは、嫌だなぁ…
それで、ようやくググる。



『水いぼ』


『接触部分からうつります。
中の膿には要注意!』



これが水いぼ!?聞いたことある!(((゜Д゜;)))
無知って恐ろしい…
潰しちゃったよ、増えちゃったよ、ゴメンよナル。



その後も一ヶ月ほど様子を見ましたが、背中の2人は増殖することなく。
ただ、全身を観察すると、膝の裏に極小の水いぼを4粒見つけました( ̄□ ̄;)
手で触りやすいし、膝を曲げるたびに接触する様子。



そろそろ、我が家のみんなも気づきます。
大ババ「ちょっと!!ナルちゃんの背中に!?」
あーちゃん「あー、これ水いぼだよ」
私「知ってるの?」
あーちゃん「あんたも、できてたよ。病院連れてったら、泣き叫ぶのを押さえつけて、取ってもらった」


泣き叫んでたんだ…(´Д` )


さて、そろそろ、プール開きの時期。
普通にプールに入るだけでは感染しないので、水いぼでプール制限はされないらしいですが…
もしかして他の子に伝染しちゃったっていうのは避けたいですし、これ以上増やしたくない!!
相談も兼ねて、病院へ行こう!



と、言うことで、ナル連れて小児科へ行って来ました。
皮膚科か小児科か迷ったのですが、まずは行き慣れた小児科へ。



先生「こりゃ水いぼだね。背中に2つ、足に小さいの4つだね~。プールあるの?とっちゃおうか」
私「えっ!今すぐに取ってもらえるんですか?」
ナル「ナル、ブチっとしたの取るの嫌~!!」


と、泣き叫ぶナルを押さえつけ、水いぼセッシで、


ブツっ!!ブツっ!!


先生「あー、ここもうちょっとかな?」
ナル「いやぁーーー・゜・(ノД`)・゜・」
私「ナル頑張れ!!」


ブツっ!!ブツっ!!


あっという間に、数ヶ月の悩みが解消。
処置前、処置中、処置後は泣きましたが、痛みはそんなに持続しない様子でした。



その後、保育園に行ったナル。
なぜだかその日はお外遊びをしなかったそうです。
寝る前に、理由を聞いてみると…


ナル「今日は絆創膏あるから、お外で遊ばなかったの」
ナル「ママ、もうそろそろ背中の絆創膏とってもいいんじゃない?付いてたら寝れないよ」


と、ナルなりに考えて行動できるようになったんだなー、と少し感心しました。
絆創膏を取ると、背中も足も綺麗にかさぶたになっていました。



このあとも出てくる可能性はありますが、今のところ全て取ってもらってスッキリ!
ちなみにアヤには伝染っていません。
これで、心おきなくプールに入れます( ´ ▽ ` )
ナル!頑張ったね!!






************************
〈水いぼ〉

水いぼは、伝染性軟属腫というそうです。
ウイルス性の良性のいぼ。予後良好です。


そのまま放置しても、半年、長くて2年で自然治癒するそうです。
なので治療法は、経過観察のみってことも多いみたいです。
漢方を処方されることもおあるみたい。



取る場合は、主流は水いぼセッシでつまむ方法。
水いぼセッシでは、ナルのようにいきなり取る場合と、スピール膏を数日貼って、柔らかくしてから取る場合があるみたいです。



今回も「どうします?」と聞かれたのですが…
数日間、背中と膝の裏にテープを貼りっぱなしっていうのは、辛い。
きっと取れちゃうし、嫌がるだろうな?と思い、そのまま取ってもらう方を選びました。



病院によっては、テープ式(ペンレス)の表面麻酔を使用する場合もあります。
ただ、副作用アレルギーの心配はありますし、しばらく貼付してなきゃいけないし、痛みがゼロになるわけではないようです。



取ればいいか、保存的療法がいいか。
子供が小さい場合、治療は、主治医や親の判断になってきますが…
私は、できれば膿をもった部分をなくしてやりたいと思いました。
プールで見えますしね。


あとは、数がそんなに多くなかったということ。
これが、数十個ともなると、流石に全て取るのは諦めたかもしれません。



今は綺麗なかさぶたになっています。
今週のプール開きが楽しみなようです。
*************** ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



【 2014/07/07 (Mon) 】 病気 皮膚 | TB(0) | CM(2)

これアカンやつだ((((;゜Д゜)))点滴!点滴!

アヤ、熱が出たのが日曜日。


月曜日40℃超えるとぐったり、プルプル震える。
小児科へ、採血してもらう。
抗生剤、咳止め、解熱剤、一通り処方される。


火曜日、38~40℃。
38℃になると、活気が出てくる。
親「38℃?熱下がったね~」って勘違いも起こる。


水曜日、熱発4日目、解熱せず、日に日に咳がひどくなる。
ここら辺で、二度の肺炎入院を思い出し嫌な予感。
再度小児科へ、聴診では異常なし。吸入をしてもらう。
ヒトメタニューモウイルス感染の説明用紙を渡される。


木曜日、熱が下がらず、小児科で胸部レントゲンをとってもらう。
肺炎像なし。追加でステロイド内服処方される。





ここまでが、木曜日の午前中までのお話です。




この日の午後には、また39℃に上昇。
さすがに発熱5日目に高熱って言うのは嫌な感じ…



熱+咳+食べない+咳き込みからの嘔吐=ぐったりしてシッコ出ない


って、これアカンやつだ((((;゚Д゚))))


と、本日二回目の病院行き決定!!



午前中に行ったいつもの小児科へ行こうか、私の職場(総合病院)の小児科へ行こうか悩みました。
いまならどちらも、午後の診療時間内。



でも、採血データやレントゲン画像がない!
えーい!まず総合病院に電話してやれ!!o( ̄ー ̄)



事務、看護師のあと、小児科の先生が直接電話口に出てくれました。
暇だったのか?



先生「あー、○○小児科の先生が画像見たなら間違いないから、レントゲン取りに行かなくてもいいよ。撮り直しも必要ないし。おしっこ出てない?点滴してあげるからおいで。」



神様ー!!



病院へ着くと、すでに点滴の用意がされていました。
採血刺すと同時に、取り敢えず点滴です。
点滴しながら待つこと数十分。結果用紙を持った先生登場。



私「WBC3600のCRP0.1((((;゜Д゜)))炎症所見、全っ然動いてないですね」
先生「ウイルスだねー。こりゃ抗生剤効かないわ。咳ひどいし、ここらでステロイド入れとこう」



採血は異常なし。
結局、受けた治療は補液+点滴内にステロイド追加。
あとは吸入です。



「熱は下げてやれても、咳は続くと思うよ」と、
家でも吸入出来るように吸入機をレンタルしてもらいました。



内服はステロイドと咳止めのみ、抗生剤中止の指示をもらいました。
その後、家に帰ってオムツが濡れたときに、ようやくホッとしました。



金曜日の今日は基本37℃半ば、午後からは数日ぶりに『36.9℃』という数字を見て歓喜しました。
相変わらず食欲はなく、寝てる時間も長いですが、快方に向かっている感じがします。



今日は吸入機もあるしーと、家で過ごしていたら、先生が携帯に電話をかけてきてくれて「その様子だと、大丈夫そうだね」と、優しい言葉をいただきました。(心配な患児にはフォローの電話を入れる先生なんです)
いつもの小児科の先生も信頼してますが、わざわざ電話くれるってありがたさが見に染みました。



それにしても、今回の高熱続き、多分原因はヒトメタニューモウイルスだと推測されます。
RSに似ている症状(咳、鼻水、熱)で、最近流行っているそうです(。-∀-)



今まではインフルエンザウイルス、RSウイルスから肺炎を起こした時は、勿論CRP・WBCも一緒に上がっていました。しかし今回の採血を見て、こんなに高熱続いても、ウイルス単品だと本当に炎症所見上がらないんだねーと、身をもって体験して感心しました。(データだけならいつも見てるんですけどね)





と、そんなわけで結局、一週間丸々有給使っちゃった(  ̄▽ ̄)
ついでに、しっこ出ない!点滴!ナルお迎え無理!ってパパにも有給使ってもらって、計6日!



まぁ、こういう時のための有給ですね。
嫌みも言わずに休ませてくれた、職場の上司に感謝です。
同僚の皆さんもありがとうございました。




アヤ、週末もゆっくり休ませてやろうと思います。
この後は、これ以上被害が広がらないように祈るのみです!!









なんだか…喉がイガイガして、咳が出るのは気のせいだよね…(。-∀-)シャレニナラン ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2014/07/04 (Fri) 】 病気 風邪 | TB(0) | CM(0)

40℃超えってさーあれだよねー。やっばいよねー。

やっばい、アヤ発熱40℃((((;゚Д゚))))


久しぶりの風邪でございます。



日曜日午後から38℃の熱が出始めました。
外出中だったので、すぐに帰宅。
症状は少しの鼻水のみで、元気いっぱい!
活気もあったので月曜日に受診することにしました。



月曜朝より咳が出始めます。
『こんこん!こんこん!こんこぉん!おえぇ!』ってな感じでたまに嘔吐反射につながります(吐きはしませんが)。
この時点で、もう全く活気なし。



ソファに置くと、置かれっぱなし。
絨毯の上に置いても、置かれっぱなし。
抱き上げると腕の中で、ウトウト寝入っていく感じ。
お茶を飲む手は、プルプル震えています。



しかも、あっちぃ!!
ここでまさかの最高点40.6℃・゜・(ノД`)・゜・



アヤァァァァ…



職場にお休みの電話をかけ、保育園にも電話して。
パパには、8:00丁度に小児科受付に行ってもらい、8:30診察開始ですがすでに6人待ち( ̄◇ ̄;)
でも、早めの受付のおかげで、アヤ到着後は長時間待つことなく、診察が受けられました。




熱が高いので採血をしてもらい、診断名は『咳症状を伴う風邪でしょう』とのこと。
小児科で解熱剤の座薬を入れて吸入してもらい、薬局で薬をもらい帰宅しました。




座薬後2時間は38℃代まで下がり、少しプリンや素麺を食べることができたのですが…
その後また39~40℃。
虚ろな目でぴっとりくっついて、うとうと寝入る。
おっぱいに吸い付きながら寝入る。
取り敢えず、日中は一日寝て過ごしました。




そんなアヤ、夕食時には起きてる時間が増え少し元気になりました。
それでも39℃以下になることないんです。
高熱が続いていたので、寝る前にもう一度解熱剤座薬を挿肛しました。




そして今…



アヤ、絶好調!!



一日寝てたせいで、キラキラパッチリお目目です。
時刻は1:30(゜´Д`゜)




「ねぇねぇママぁ、何してるのぉ?」
「ママぁ、トッキュージャー見たいのぉ(´・ω・`)」
「とおんねる、ぬけたら~コンコン!コンコンげぇほぉー」




咳しながら隣で歌っております(ーー;)




小児科の先生が言うには、『3~4日は熱が続く、咳風邪が流行ってる』とのことです。
明日もお休みもらったので、もう少し付き合ってやろうと思います。
というか、アヤ放置して寝れないしね( ̄▽ ̄;)



そういう私も、くしゃみ、鼻水、頭痛、歯茎の痛み、熱っぽさで、さっき解熱剤を飲んだところです。



「アヤ、そろそろ寝る?」
「ううん、イヤ。寝ったくないの(´・ω・`)こんこん」



でもね、アヤ。



調子がいいのは…解熱剤のせいですから!!残念!!



まぁ、プルプル震えて、フラフラと歩くアヤを見るよりずっと良いけどね。



あーそろそろ夜勤パパ帰ってくるねー。
起きてたら叱られるかなー(´Д`)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2014/07/01 (Tue) 】 病気 風邪 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Author:なるまま
2児の母。新卒から看護師をしており天職だと思っていましたが、長男の小学校入学を目前に思い立って転職を決意。真面目ですが、手を抜く所はしっかり抜きます。


パパ
B型マイペースのわりに時間期限厳守。子供を叱るのはパパの役目、甘えさせるのは私の役目にしたいのですが、ついつい私が先に口出しちゃいます。


ナル
長男6歳。最近生意気なことも言うようになってきてます。天然パーマのやんちゃで甘えん坊な長男。


アヤ
4歳にして女。可愛いものが大好き。最近にぃに→お兄ちゃんに呼び方が変わってきて、なんだか少し寂しい。「にぃに♥」可愛かったのになー。


あーちゃん
自分のことを『ばーちゃん』と呼ばれることを拒否し『ば』を抜いて『あーちゃん』と呼ばせている。バリバリ働く自由人。


ジジ
あーちゃんと再婚し、早10数年。大工さん。ナルアヤをすごく可愛がってくれる。私やパパにも優しい。時に気性の荒い一面も。


大ババ
ナルアヤLOVEの80すぎの大ババ。愛情はたっぷりだがかなり口うるさい。


さとちゃん
なるままの妹。最近結婚して人妻になって母親に。自由人。




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


ご訪問ありがとうございます。
もし『あっあの人かも?』とお気づきになられた場合には、本人にそっとご確認ください。


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
カウンター
検索フォーム
転職するなら