FC2ブログ

子育て奮闘日記 ~看護師からの転職~

看護師になって13年、長男ナルの小学校入学を控えてドン埋まり状態に。思い切って転職しちゃいました。給料激変、営業やノルマは大変ですが、どこでも私らしく楽しく生きていくことを目標に、頑張っていきたいと思います。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

ついに来たか魔のイヤイヤ期でメロメロパンチ!!

パパ「最近さーブログ更新してないよねー」
私「そうねー」


パパ「流しそうめんで止まってるねー」
私「そうねー」



お久しぶりです。



なんだか、しばらくぶりにパソコンの前に座れた気がします。
かと言って、試験勉強ができているわけではありませんが( ̄▽ ̄;)
育児日記がわりにもなっているブログ。
書きたいこともたくさんあるので、できる限り更新していきたいと思います。






最近のアヤ、とてもお喋りが上手になりました。
と、いうか、お喋りガールです。


見たもの、思ったこと、感じたこと、口に出さなくちゃ気がすまないようで。


「ねぇねぇ、ママァ(´・ω・`)」
「パパ、お仕事ね~。ジジ、お仕事ね~。あーちゃん、お仕事ね~。にぃには?」
「あっ!にぃにいた!えへへ~(^ω^)」



「ピカチューいるねー。しまじろーもいるねー。」
「よしよししたねー。ねんねしようかー。」



「くちゅしたはくのー!くつは?こっち?えへへー」
「みてみてーキティちゃんのくっくー」



これまたよく喋る!!
もうっ可愛いのなんのって(*´∀`*)



「いーち、にー、ごー、ろーく、しーち、はーち、きゅー、じゅー!!」
3と4が抜けますが、お風呂上がりには10まで数えることもできます。
ガールズトークできる日も近いのか!?







それが…



2歳目前…



魔のイヤイヤ期…



ちょっと間違えると大変なことが起こります。



先日、夕飯の買い物のため、スーパーに行った時のこと。
入口まで来たところで、急に拒否るアヤ。


「お買い物イヤ!抱っこイヤ!おんぶイヤ!アンパンマンぐみイヤっ!ご飯イヤっ!お菓子イヤっ!いっやーーーっ!!!(絶叫)」



いったい、どうしてこうなった(´Д` )



まさに天使から悪魔へと変貌を遂げたアヤ。
スーパーに入っても、泣き喚くため、結局パパとナルに買い出しをお願いしました。



原因は…多分…お買い物気分ではなかったと。
公園にでも行きたかったのでしょう。







先日の兄妹喧嘩。


ナル「アヤ!ちょっと待って、じゅんばんこ!これナルのおもちゃ!」
アヤ「むー…。メロメロパンチっ!


ナル「ママー!!アヤメロメロパンチした(`Δ´)!」
アヤ「んんーアーンパンチ!!


ボコっっ!!



ナル「ママー!!痛いー!!アヤがアンパンチした!!・゜・(ノД`)・゜・」
私「アヤ、叩くのはダメよ?貸して言わなきゃね。ごめんなさいは」


アヤ「………。」
私「ちゃんと仲直り。ごめんなさい言いなさい」


アヤ「………。」
私「アヤ?」


アヤ「(外に向かって)ごめんねっ( *`ω´)



なんてヒネクレ者。
っていうか、ナル…負けてるよ(。-∀-)



ナルの二歳直前も、イヤイヤ期に悩まされてたっけ?
それにしても、よく喋る分だけ生意気さに磨きがかかってる気がする。
普段は天使なんですけどね( ̄ー ̄)



まぁ子供の成長だと思って、気長に付き合ってやりますか。(余裕ぶり)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



【 2014/06/27 (Fri) 】 アヤ1歳 | TB(0) | CM(2)

流しそうめんで阿鼻叫喚!!

平日が忙しくても、休日はほぼ毎週家族で過ごしています。
日曜も山道をドライブ中に『流しそうめん営業中』というのぼりを見つけてテンションアップ♪



私「ナルもアヤもきっと喜ぶよね!行ってみようよ!」
パパ「そうだな、軽く食べとこうか」



大通りを逸れ、細い山道をノロノロ進むこと五分。
こんな所に本当にお店があるの?
半信半疑で車を走らせると『この下、流しそうめん』という立て看板を見つけました。
その横に階段。



パパ「下りろってことだよな?本当に店あるのか?」
私「行ってみようよ!」



と、車から降りた途端に「ぎゃっ!Σ( ̄□ ̄;)」一匹の毛虫を見つけました。
虫嫌いの私はアヤを抱え、逃げるように階段に向かいました。



そうしてナルアヤ連れて階段を降りると、一軒の建物が見えてきました。
渓流に滝、森林という素晴らしい自然に囲まれた小さなお店。
特に洒落た造りでもないし、おばさんにおじさんおばあさんが接客しているという家庭的なお店。
なのに立地環境が素敵で、居るだけで癒される、隠れ家的空間に思えました。



『つゆ一杯500円。麺食べ放題』と、4人分2000円支払い準備を待ちました。
その間店の横のベンチに座って待ってようとすると、毛虫が蠢いており…



私「ぎゃっ!Σ(-∀-;)」
パパ「それにしても結構いるな~。気を付けないと、頭上の木から落ちてくるんじゃないの?」
私「止めてよ(((((((・・;)」



とか言い合ってると、すぐに準備が整い、待ちに待った流しそうめんタイムです。
座席数は8席ほど、屋根はありますが回りは大自然!
建物と隣接している壁の向こうからそうめんを流し、コの字型に流れて、また壁の中に戻って行くというもの。



ナルは一人で、アヤは私の膝に座って流れてくるそうめんを真剣に掬います。
特にそうめん好きなナルは大喜びでパクパク。アヤもフォークで上手に掬っていました。



ナル「美味しい(~▽~@)」
パパ「ほらっ流れてきたぞ!」
私「あっ上手に掬えたねー」
アヤ「おいチーねー(*´∇`*)」



子供達の写真を撮ったり、景色を眺めたり、そうめん食べたりと、穏やかで楽しい時間を過ごしていました。


すると、『ん?』
アヤを抱く腕に違和感を感じ、何気なく見てみると…アヤの腕に毛虫が!!!



「うぎゃーー!!毛虫っ!けむし!アヤにっ毛虫っ!」


叫びつつアヤの毛虫を振り払いましたが、よく見ると服にも一匹ついています。



「まだいる!とってとって!アツ!取って!!服にっ!うわーーんΣ(ノд<)」


私の手に負えない!!
アヤを一旦下ろしてパパ(アツ)に助けを求めます。
叫び泣いてる私を見て、アヤパニック、ナルもつられてパニック!!



アヤ「ふんぎゃーーー!!いやーー!!(;つД`)」
ナル「うわーーーーん!!こわいー!!(T_T)」
私「ふぁーーーーん!!けむしー!!( TДT)」




穏やかな時間が、一変して阿鼻叫喚。



パパ「おいおい(-∀-;)」



パパがアヤに近づき、箸で毛虫を掴んでポイっと捨てました。



おじさん「どうしたん!?」
おばさん「毛虫だって」
私「すいません!すいません!大きな声だしてごめんなさい!」



すぐにアヤを抱き上げ抱きしめます。
おじさんがほうきで地面に転がった毛虫を払ってくれました。



ですが…もう私は座ってそうめんを食べれる状況ではなく、平常を装っていますが足はガタガタ震えていました。
だって、よく見ると壁には毛虫、床にも毛虫、おばあさんが箸とちり取りで毛虫を捕まえてくれましたが、いつ空から降ってくるか分からない。




ナルは平気な顔で、元のようにパクパク。
アヤは私の腕の中で、口に運ぶとパクパク。
アヤを抱いて立っている私の足はガクガク。
パパは恐怖でおののく私を見て苦笑い。っていう状況。



それでも、ナルアヤが食べ終わるのを待ち、笑顔で「ごちそうさまでした」を言って、お店を出た途端に緊張の糸が外れました。



私「ふぇー( TДT)もういやーー。怖いー。二度と来ないー」
パパ「時期が悪かったな( ̄▽ ̄;)」



子供の手前、虫を怖がっちゃいけないとは思いつつ…
今回のアヤに毛虫事件はトラウマになりそうな程、恐怖でした。



どうしてこんなに虫嫌いなのかと、自分に呆れます。
でも自分の可愛い子供に毛虫が付いてたら、誰だってパニック起こしますよね??

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2014/06/08 (Sun) 】 お出かけ | TB(0) | CM(2)

古今東西好きなもの♪

最近、私の不調と共に、ナルも情緒不安定ぎみに( ̄▽ ̄;)
ちょっとまずい。



日中トイレ失敗0→5回とか、
意味不明な我が儘とか、
半端ない叫び泣きとか、
べったりで一瞬たりとも離れないとか、
保育園で「ママ不足ですかね?」とか、マジでまずい。



そんなナルの我が儘や自己主張に、分かってるのについつい真っ向から叱ってしまうことがあるんです。
んで、泣き叫ぶナルの隣で自己嫌悪。



ナルもまずいし、私もまずい。
完全なるキャパオーバー。
と、言うことで、今週の勉強会は用事もあって、お休みさせてもらいました。
出来る限り、ゆっくりじっくり甘えさせてやりたいと思います。




そんな今晩の寝かしつけ。
パパ夜勤で不在。
アヤはジジとあーちゃんにお風呂→大ババと遊び。



ナルタイムで二人きりです♪
少し遊んで、ドラえもん一話見て、寝室に入り、電気を消して、腕まくら。




ナル「ねぇおはなしじゃなくって、古今東西しようよママ!」
私「いいよー」



ナル「じゃあ…ナルの好きな物ね!!」



お題頂きました『ナルの好きな物』



私「う~んと…いくら?」



ナル「いちご!」
私「お肉」




と、好きなものを言い合い、10往復ほどした後




私「ナル好きな物たくさんあるね~。えっと次は…」と、悩むふりをしてみました。
すると「ママ!あのね~」と、急にこしょこしょ内緒話風に、耳にくっついてきました。




ナル「ママ、ナルの一番好きなものはね…」




私「うんうん、なに?」
『そろそろ『ママ』って言うんでしょ?可愛いヤツめ(*´∇`*)』




ナル「ナルの一番好きなものはね………」
私「うんうん」




ナル「きゅうりなんだよ




私「へっ!?(゜ロ゜)あっきゅうりなの!?一番好きなのママじゃないの!?」
ナル「えへへ(*´∀`)照♪」





あー可愛い(*´∇`*)




やっぱこの笑顔のためなら転職するしかないかなー???
なんてね。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2014/06/04 (Wed) 】 ナル3歳 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

Author:なるまま
2児の母。新卒から看護師をしており天職だと思っていましたが、長男の小学校入学を目前に思い立って転職を決意。真面目ですが、手を抜く所はしっかり抜きます。


パパ
B型マイペースのわりに時間期限厳守。子供を叱るのはパパの役目、甘えさせるのは私の役目にしたいのですが、ついつい私が先に口出しちゃいます。


ナル
長男6歳。最近生意気なことも言うようになってきてます。天然パーマのやんちゃで甘えん坊な長男。


アヤ
4歳にして女。可愛いものが大好き。最近にぃに→お兄ちゃんに呼び方が変わってきて、なんだか少し寂しい。「にぃに♥」可愛かったのになー。


あーちゃん
自分のことを『ばーちゃん』と呼ばれることを拒否し『ば』を抜いて『あーちゃん』と呼ばせている。バリバリ働く自由人。


ジジ
あーちゃんと再婚し、早10数年。大工さん。ナルアヤをすごく可愛がってくれる。私やパパにも優しい。時に気性の荒い一面も。


大ババ
ナルアヤLOVEの80すぎの大ババ。愛情はたっぷりだがかなり口うるさい。


さとちゃん
なるままの妹。最近結婚して人妻になって母親に。自由人。




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


ご訪問ありがとうございます。
もし『あっあの人かも?』とお気づきになられた場合には、本人にそっとご確認ください。


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
カウンター
検索フォーム
転職するなら