FC2ブログ

子育て奮闘日記 ~看護師からの転職~

看護師になって13年、長男ナルの小学校入学を控えてドン埋まり状態に。思い切って転職しちゃいました。給料激変、営業やノルマは大変ですが、どこでも私らしく楽しく生きていくことを目標に、頑張っていきたいと思います。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

愚痴嫌いな方は回れ右。

久しぶりのブログ更新な気がします。
最近はもう、なんだか、忙しさに拍車がかかり、うん、結構一杯一杯な感じで過ごしています。
恥ずかしながら今回は全くもって愚痴記事なので、嫌いな方は回れ右でお引き取りください。



最近の私の日々は、こんな感じです。


週に一度は、勉強会参加で帰宅が21時すぎ。
職場で、ラダー申請(キャリアUPや能力向上のための制度)を受けると口が滑ってしまったため、研修会受講の年間スケジュール立案。
目標管理シート記載の上、面接日程を組んで。
その上来週は、東京出張。


先週はナルの遠足、準備物品をいろいろ集めて、当日はかわいいお弁当作成(軽く寝坊)。
給食参観のアンケートも来てたなぁ。
体操教室ある日を間違えて私服で登園させちゃったりもしました。
あとは、同僚が出産したので顔を見に行きたいし。(同時期に二人)



これでも、セミナーや研修会、断っているものも多々あります。
仕事の忙しさは変わらず、それに加えてするべき事、したい事がたくさんあって…



結構、限界近いところまで来ております。



そんな中、先週の日曜日、大ババに朝から責め立てられて…
発狂して、過呼吸を回起こして、うなだれる。
せめて、子供の前で発狂しなくてよかった(T ^ T)



これ、限界ギリギリっていうより、限界なのか(;_;)



まだ、頑張れる、もう少し頑張ろうって思いますが、時折何でもないときに足がガクガク震えます。
これってよくないことのような気がします。



最近の精神的不安定は、自分が辛いっていうことよりも、周りに迷惑をかけながらいろんな事をしているっていう、申し訳なさ、自己嫌悪感から来ている事だと認識しております。



勉強会の日は、子供を見ててもらい。
出張の日は、パパにお休みをとってもらい。
延長保育をしながら遠足必要物品を買いに行き。
遠足の日は職場会議、早退させてもらい。



ありがたいことに、職場でも家庭でも協力体制は整っており、なんとかなっています。
でも、『最近の現状はすべて私のせい。私が一人前にできないから皆が困っている』と、頭の中で変換されてしまい。
なんだか、どうしようもない気持ちになるんです。



それでも、仕事は嫌いじゃない(っていうか、多分好き)。
身につく知識は学びたい。
でも、一番はナルアヤが可愛い。



まぁ、どうしようもなくなったら『仕事辞めます(`Δ´)』って最終兵器があるので、出来るとこまで頑張ってみたいと思います。



こんな愚痴記事、気持ちがアップしたら、スッキリ全部削除してやる!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



【 2014/05/17 (Sat) 】 仕事 | TB(0) | CM(5)

もうマジでびっくり!異空間!?

先日からナルが通っている小児歯科。
前回の記事で少し書きましたが、この小児歯科、すごいんです。



見た目はお城のような外観
ドアを開けると…まさにおとぎの国なんです。
ここまでやるのか!ってくらい。



待合室に入ると、そこには執事の格好をしたお姉さんがいらっしゃいます。
杏似の美人さんです。



その後ろ、ライオンの口から水が流れ出て、待合室の中に小川が流れています。
その小川には橋が架かっており、そこを通って二階の診察室に進みます。



壁のあちこちに小さな扉が取り付けてあり、何だか中から小人が出てきそうな空間。
部屋の真ん中にはライトアップされたテーブルが、その上には子供用のネイルセットや化粧箱が置いてあります。
子供用のドレスも5着くらい置いてありました。



絵本コーナーは一つの部屋。
壁は本棚になっており、部屋の中心にはアンティーク調のテーブルと椅子が置いてあります。
窓やカーテンもついており、素敵な空間になっています。



小川に架かった橋をわたって二階に上がると、診察室は区切られることなくすべての処置台が見渡せ、開放感に溢れています。
親も一緒に入って、手を握りながら治療を受けることができるんです。
先生の格好はそんなに違和感ないですが、歯科助手の方は皆さん、くまのポシェットをつけています。




子供には手鏡を持たせ、口の中を見ながら治療です。
ナルはワイヤー部分の消毒に週一で通うことになっています。
そのついでに検診を受けると、初期虫歯が一つ見つかりました(ーー;)



先日、その虫歯の治療を受けました。
流石に削る時には「うぇ~~~ん(´;ω;`)」と言っていましたが、暴れることはなくすんなり治療は進みました。
次回は、虫歯になりにくいようにコーティングをしてもらう予定です。
「今日はちょっとイヤかったの( ´△`)」と言いながらも、良い子だったと思います。




この国には通貨があるらしく、いい子で治療を頑張ると、先生から報酬がもらえます。
「今日は頑張ったね!3000ゼニー(仮通貨)だよ」



そのお金を持って、待合室の戻ると、射撃訓練2000ゼニー、おもちゃ3000ゼニー、ネイル1000ゼニー、お姫様変身3000ゼニーなど、それぞれ好きに使えるという徹底ぶり。



歯医者通いが嫌いではないパパは、終始ドン引き(( ̄▽ ̄;)
「ありえない…やりすぎ…」と、通院することも微妙みたい。




でも私は、歯科に対して恐怖感が強いので、こういうのもアリだと思います。
ちょっとやり過ぎ感は否めませんが、泣かずに、怖がらずに、治療を受けれるように工夫されてるんだなと感心します。




歯科助手以外に執事のお姉さんを雇うってそれだけコストがかかっていると思うし、Drの人数や混み具合を見ると間違いなく繁盛しています。
先生は治療についての説明もしてくれますし、周りの評判も上々です。




恐怖を感じる瞬間はありますが、その前後は楽しい思いをたくさんしているので、TOTALして見てみると『次も来たい』って思わせる場所なのかなって思います。
今回の治療が終わったら、かかりつけにするかどうかは分かりませんが、しばらくはお付き合いしていこうと思います。




ちなみに、次回予約をしてくれるお姉さんは…
本気のピンクのふりふりドレスを着ていました(((゜Д゜;)))




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2014/05/04 (Sun) 】 病気 怪我 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

Author:なるまま
2児の母。新卒から看護師をしており天職だと思っていましたが、長男の小学校入学を目前に思い立って転職を決意。真面目ですが、手を抜く所はしっかり抜きます。


パパ
B型マイペースのわりに時間期限厳守。子供を叱るのはパパの役目、甘えさせるのは私の役目にしたいのですが、ついつい私が先に口出しちゃいます。


ナル
長男6歳。最近生意気なことも言うようになってきてます。天然パーマのやんちゃで甘えん坊な長男。


アヤ
4歳にして女。可愛いものが大好き。最近にぃに→お兄ちゃんに呼び方が変わってきて、なんだか少し寂しい。「にぃに♥」可愛かったのになー。


あーちゃん
自分のことを『ばーちゃん』と呼ばれることを拒否し『ば』を抜いて『あーちゃん』と呼ばせている。バリバリ働く自由人。


ジジ
あーちゃんと再婚し、早10数年。大工さん。ナルアヤをすごく可愛がってくれる。私やパパにも優しい。時に気性の荒い一面も。


大ババ
ナルアヤLOVEの80すぎの大ババ。愛情はたっぷりだがかなり口うるさい。


さとちゃん
なるままの妹。最近結婚して人妻になって母親に。自由人。




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


ご訪問ありがとうございます。
もし『あっあの人かも?』とお気づきになられた場合には、本人にそっとご確認ください。


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
カウンター
検索フォーム
転職するなら