FC2ブログ

子育て奮闘日記 ~看護師からの転職~

看護師になって13年、長男ナルの小学校入学を控えてドン埋まり状態に。思い切って転職しちゃいました。給料激変、営業やノルマは大変ですが、どこでも私らしく楽しく生きていくことを目標に、頑張っていきたいと思います。
011234567891011121314151617181920212223242526272803

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

兄妹の言葉の会得の違いを分析してみた

二人目アヤ一歳半。お兄ちゃんと毎日楽しく過ごしながら、スクスクと成長しています。
喋れる言葉も多くなってきましたし、今も日々増えています。



・ママ    ・パパ     ・にぃに
・ジジ    ・あーちゃ   ・ババ
・いーよ   ・めっ     ・ごめんね
・じゅーす  ・まんま    ・パイパイ
・みみ    ・くち     ・はな
・バイバイ  ・ばいちゅー  ・ちがう
・こわい   ・はい     ・うん
・ないない  ・ねんね    ・まん(アンパンマン)
・わんわん  ・ここ     ・きんまん(ばいきんまん)  
・いたい   ・だっこ    ・ちっこ
・くつした  ・くっく(くつ)・めるめる(メルちゃん)



言葉数は、ナル一歳半の時と比べて少し多いかも。
親しか聞き分けられない言葉もありますが、舌っ足らずで喋る言葉は、本当に可愛いです。
時折「めっ!めっ!めめっ!!!(゚Д゚)ノ」と、大人顔負けに怒ってることがありますが(^^;



そんな中、二人目ならではの言葉があります。



アヤ「じゅんばんこっ!!じゅんばんこっ!!」



ナルとおもちゃの取り合いをしたときや、ブランコ・滑り台の順番を代わってほしい時に使います。
ナルにおもちゃを渡すときにも、「じゅんばんこっ!」と言っているので、ちゃんと意味も理解しているようです。



ナルは一人っ子。ママもおもちゃもおやつも独り占め状態だったので、「じゅんばんこ」なんて使ったことのない言葉でした。




ナルアヤの言葉を比べてみると、単に物の名前を言えると言うだけでなく、呼称、社会性やコミュニケーションに関わる言葉、欲求に伝え方に違いがあることに気付きました。
面白いので上の子と下の子、言葉の覚え方の違いについて少し分析してみました。






思い返すと、一番のに出てくるのは「ママ」という言葉。
ナルは「ママ」って長い間言えず、遅い時期まで私のことを「パイ(おっぱい)」と呼んでいました。
『「ママパパ」と呼んでくれない』と、検診で相談したくらいです。




でも、アヤはあっという間に「ママ」と呼んでくれて感動したのを覚えています。
すぐに家族全員の呼び名を、使い分けることが出来るようになりました。
アヤの方が明らかに、人の呼称をしっかり理解して使えているんです。




考えてみると、皆の注目を一身に浴びていた長男ナルは「ママ」をちゃんと呼べなくても、常に自分の方を見てもらえていたんだと思います。
それに比べてアヤは「ママ!マァマ!!ママー!!(`Δ´)」って自分の方を見てもらうのに、一生懸命に叫んでることがあります。(特に家事中やナルの相手をしている時)




ちゃんと呼ばないと自分に意識が向かないっていうのが分かってるのでしょう。
且つ、ナルの言葉を聞いて真似ているうちに、人の呼称がしっかり理解できという部分もあると思います。



その他にも「いーよ」「めっ」「ここ(座って)」「ごめんね」「ちがう」「じゅんばんこ」など、コミュニケーション能力に関わってくる言葉も、ナルより早い気がします。
ナルとの遊びの中で、自然に身に付いていったんですよね。



逆にナルは「アンパンマン(が見たい)」や「あっち(に行きたい)」など、自分の見たいものや欲しい物、要望をしっかり言えました。「パイ!」も私のことを呼ぶというより、欲しい物でした。




アヤは見たいビデオや、やりたい遊び等の要望を言うことが少ないです。
アンパンマンもドラえもんも、言葉は分かっていますが、「まん」としか言えませんし、「まん(アンパンマンが見たい)」とは言いません。
気が付くとナルの希望でアンパンマンが流れていますし、ナルがが始めた遊びに加わればいいだけなので。




分かりやすいのは「わんわん」という言葉。
ナルは「わんわん(いないいないばぁが見たい)」と使っていましたが、アヤは単に「わんわん(が居る)」と使います。




「ぱいぱい(ちょうだい)」や「だっこ(して)」「くつした(ぬがせて)」と、自分単品に対する要望は言えますので、一概に欲求を伝えられないとは言えません。でも、印象的にナルの方が口で要望を伝えるのが上手でした。




かといってアヤが大人しいわけではなく、気の強さはにじみ出ていますが。
「めっ!!!!」と、相手を制する姿なんて、女の意地を感じます。




【まとめ】


上の子は、自分の希望や要望を早いうちから伝えることができる。
逆に、常に自分に注意が向いているため、呼称やコミュニケーション能力に関わる言葉が遅い。
呼ばなくても、声を発すれば相手をしてもらえる、注目が得られる環境に居るということが分かる。



下の子は、上の子の言葉を聞いているので話せる単語が多い。
また、自分の方に注意を向けようと、呼称や社会性を持つ言葉を早いうちから話せるようになる。
家庭という小さなコミュニティに、年の近い兄妹が居るという環境も、対人関係に関わる言葉の会得に繋がっていると思われる。
ただ、上の子が代弁してくれるため、自分の要望を言うのが遅い。







って、我が家のナルアヤだけの話ですがね。
パパに話すと「まだ一歳半。今だけのことだろ?」と、ふんっと鼻で笑われました( ̄▽ ̄;)




下の子は上の子の言葉を聞いているので言葉が早い。
その逆で、下の子は、上の子や周りが喋ってくれるので、言葉が遅いというのも聞いたことがあります。




それに、早い遅いって言っても一瞬の出来事で、成長に従ってあっという間にしゃべれるようになっていくと思います。
個人差が出るところでもありますしね。




何はともあれ、一番言いたいことは…
舌っ足らずでお喋りするアヤはとてつもなく可愛いんです( ´ ▽ ` )

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
【 2014/02/27 (Thu) 】 兄妹の日常 | TB(0) | CM(0)

寝る前の儀式。三歳バージョン!

最近、ナルの寝る前の儀式は『古今東西』『しりとり』です。


ナル「ママ!古今東西、鬼太郎に出てくる妖怪!しよ(´∀`)」


「丸いもの」とか「赤いもの」ではなく「妖怪」!?
なかなか個性的なテーマですよね。



「目玉のおやじ」

ナル「うーんと、毛目玉!」

story_img_1_convert_20140222142104.jpg



「一反木綿」

ナル「じゃあ、しろうねり!」

images.jpg





白うねり知ってます?
自分から提案するだけあって、びっくりするくらいいろんな妖怪を知っているんです。




それが終わったらしりとりです。
三歳も過ぎると結構な言葉も知っています。
しりとりも続くんです。



ナル「くま!」
「まくら」
ナル「ら、ら、ら…」



急にうつむいて黙り込むナル。



「どうしたの?」
ナル「ママ、どうしよう」


「ん?」
ナル「ナル、ライオンって言ったら負けちゃうの~(´・д・`)どうしよう…」




困った顔!なんて可愛いんだ!!Σ(´∀`)




「じゃあ、らくだって言えば?」
ナル「らくだ!!」



「だるま」



その数分後、



「ねずみ」
ナル「み、み、み…」



「どうしたの?」
ナル「ナル…みかんって言ったら負けちゃうの( ´△`)どうしよう」



やっぱり可愛い(♥´∀` ♥)



こんな調子で言葉遊びをしていくうちに、寝落ちです。
眠くないときは、時間がかかりますが。




暗くするだけで眠ってくれる子供もいる中、未だに相手をしないと寝てくれないナル。
それでも、1・2歳児の頃よりは成長したかな??




いつか、一緒に寝てくれなくなる日が来ると思うと、この時間を大切にしようと思います。
そう思えるようになっただけでも進歩です。




パパ夜勤週、私一人でナル・アヤ同時寝かしつけは未だに大変ですけどね(´Д`;)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2014/02/23 (Sun) 】 ナル3歳 | TB(0) | CM(2)

この時期の風物詩。

仕事復帰してから2週間?
ええ、真面目に働きました。
今週はパパ夜勤週。



ナルアヤはパパが朝送っていってくれます。
ありがたいことです。
その代わり、保育園帰りや寝かしつけは一人で大変です。



早く一週間が過ぎて欲しい!と思っていた金曜日。
出勤して一時間で電話がかかってきました。



「ナルちゃん、大量に吐いちゃいましたー。熱も38.1℃です。お迎えお願いします」



マジですかΣ(´∀`;)



その日はスタッフのお休みも多く、とっても言いにくい。
でも、そんなこと言ってはいられないので、師長に相談し午後半休を頂きました。




私が帰るまでは、夜勤前のパパに頼んで保育園まで連れに行ってもらうことにしました。
小児科もついでにお願いしました。




私の仕事が一段落し、帰れたのは2時少し前。
(それでも残してきた仕事はあります。皆さんすいません( ; ; ))



家に帰ると、顔を赤らめて虚ろな目で私に抱きついてくるナル。
遅くなってごめんね!なんとも愛おしい。



その横には、虚ろな目で「小児科二時間かかった…少し寝かせて」とパパ。
全然寝てないよね?助かったよありがとう。



ナルについた診断は『急性胃腸炎』
流行っているみたいです。



夕食までは水分のみ。
その後はお腹に優しい柔らかいうどん等を食べさせてみましたが、吐くことも下痢することもなく経過しました。



帰ってきた頃には「ナル、寒いのー」って言ってましたが、夕食時期には「元気になったよヽ(´▽`)/」って、あっつい体で言っていました(;▽;)



一晩たった今日は熱も落ち着き、朝から大根と人参を細く切って柔らかく煮たものをおかわりしていました。
とりあえず一安心です。






いつも思いますが、育児と仕事の両立って難しいですよね。
私の職場は子持ちが多いですし、師長も割と理解のある方なので救われています。



「今の時期は仕方がないから」と言っていただけるのはありがたいですが、迷惑をかけているっていう事実は変わりないですよね。
でも、帰って熱いナルを抱きしめると、私が一番しなきゃいけないことはやっぱりこれだったんだと実感しました。



子供一番!仕事二番!
このスタンスでこれからも頑張っていこうともいます。
それでダメなら辞めてやる!です。




このあとの心配は…アヤですよね。
頼むから吐かないで。



実は二日前、兄妹で喧嘩後の仲直りのチューをしていたの、目撃しています(´Д`;)
微笑ましい兄妹のやり取りが、悪魔のウイルスの橋渡しになってしまったのでは?と危惧してなりません。




最近、体調不良記事が多いですが、この時期の風物詩だと思って、ご容赦くださいm(_ _)m
皆様もお体に気をつけて。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2014/02/22 (Sat) 】 病気 風邪 | TB(0) | CM(2)

真剣な話し。癌疑惑

左肩に一つのほくろ。
5年前の結婚式の時には、気にならない位小さなものでした。



それが…少し膨らんで6mm程度。
かすかに痛痒い。
形も真ん丸ではなくいびつ、色も微妙に濃淡があります。



そこで思いました。


これ、癌じゃないの??


ネットで調べます。


『ほくろ、癌』


…似てる。


肩に感じる違和感。
一度浮かび上がった疑惑は、どんどん大きくなります




私「…癌かもしれない」
パパ「えっ!?」



パパはそれなりに心配そうですが、半信半疑感は否めません。



たかがホクロ、されどホクロ。
こうなったら専門家に診てもらおう。



思い立ったが吉日。
翌日、自分の務める職場、総合病院の皮膚科の受付を済ませました。



私「順番来たら呼んでください。できれば午後にお願いします」



職権乱用?
そんな言葉は知りません?
癌かもしれないし。



午前中は働き、内科、皮膚科ともに空いてる時間に呼び出しCALLがありました。
細胞診?予後?手術?と、色々な想像しながら診察室に入ります。



私「先生、ここのホクロが痛痒くて…大きさも増してますし、形もいびつで色も不明瞭なんです」


先生「ほう?ほくろですか?」



白衣を軽くはだけさせ、首筋から肩を出します。
先生の手にはライトのつく虫眼鏡。
それで、私の肩にあるほくろを見つめました。
まぁ色っぽさの欠片もない状況です( ̄▽ ̄;)



先生「あー悪いものじゃないですね」


早っ!?!Σ( ̄□ ̄;)



ついでにもう一つ、口の下に、小さな頃からあるほくろ。
乳児期のナルにくじられ、アヤにも引っ掻かれて、大きさが増しました。
2~3mm程度でうっすら出っ張っています。



私「先生この口元のほくろも、大きくなってるんです」



また、虫眼鏡で私の顔にあるほくろ覗き込む先生、顎を突きだす私。
医師と看護師のその姿、結構シュール。



先生「あーこれも大丈夫」
私「見ただけで分かるんですか?」
先生「分かります」



悪性度の高いものは、皮膚科医師が見るとすぐに分かると。
また数年単位ではなく、もっと速い速度で大きくなる。
ちょうどブラジャーや肌着の擦れるところなため痛痒さを伴い、また大きさも増したのではないか?
今後も、大きくなるようであれば注意をして欲しい。



診察室に入って出るまで、3分ヽ(;▽;)ノ



あーすっきりした。
先生にも皮膚科ナースにも、丁寧にお礼を言って仕事に戻りました。



その後、痛痒さは感じなくなり、違和感もなくなりました。
診断受けた途端に単純な私( ̄▽ ̄;)
420円の診察料で安心を手に入れることができました。



家に帰ってパパに報告。



私「癌じゃなかったよ」
パパ「おー良かったな」



私は知ってる。



そういうパパのお尻に数年前からあるおでき。
恥ずかしがらないで、そっちも診てもらった方がいいんじゃない??
あっパパの秘密、ネット上でばらしちゃった。ごめんよ┐('~`)┌



何はともあれ、心配事があれば医療機関を受診することをおすすめします!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2014/02/17 (Mon) 】 病気 皮膚 | TB(0) | CM(2)

あっつ!(;゚Д゚)!

ふっかーつ!!ヽ(´▽`)/


長い長いお休みでした。
2週間中、出社した日は1日のみ!!


有給9日間消費(;▽;)


バームクーヘンとどら焼きを持って出社しましたとも。
今のところ、なんとか、直接はイジメられてはいません。


何はともあれ健康第一ですね。





そんなアヤ、高熱中の出来事です。


アヤより数日早く40℃を経験し、復活していたナル。
ふーふー寝ているアヤを見て、



ナル「アヤ、風邪こんこんなの??」
私「そうなの。アヤお熱出てるの」



ナル「ふーん…かわいそうだね」
私「触ってみる?」



と、ナルの手をアヤの首筋に当ててみると…


ナル「あっっつっつ!!アヤ!!あっつつつ!!(;゚Д゚)!」


。・゚・(ノ∀`)・゚・。



数日前ナル40℃で白目むいてたくせに!
その飛びのき様をみて大爆笑してしまいました。
アヤ、ごめん。



でも、よく考えたらそうね。
40℃って、下手したらのナルの入るお風呂くらい熱い。(ぬるめ好き、熱め拒否)



ナル「アヤ可哀想だね~。注射チックンされるのかな…」



以前は風邪や体調不良ということを理解できていませんでしたが、今はアヤの心配ができるまでに成長してくれたことを嬉しく感じます。
人のことを思いやれる優しい子に育っておくれ。






その数日後、ママ急性扁桃炎+胃腸炎。



ナル「ママ!ナルたくさん遊びたいんだけど~!起きてよ~!」
アヤ「うきゃ~~~~(*´ω`*)」



私「…ママコンコンなの。おでこ触ってみる?」
ナル「あっつっ!………そんなの嫌よ~遊ぼうよ~。」



アヤとママとの対応の違い…。
頼むから少しだけそっとしておいておくれ、と心の底で叫んでました。



ナルアヤよ!人の痛みを分かる子になっておくれヽ(;▽;)ノ








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2014/02/15 (Sat) 】 病気 風邪 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

Author:なるまま
2児の母。新卒から看護師をしており天職だと思っていましたが、長男の小学校入学を目前に思い立って転職を決意。真面目ですが、手を抜く所はしっかり抜きます。


パパ
B型マイペースのわりに時間期限厳守。子供を叱るのはパパの役目、甘えさせるのは私の役目にしたいのですが、ついつい私が先に口出しちゃいます。


ナル
長男6歳。最近生意気なことも言うようになってきてます。天然パーマのやんちゃで甘えん坊な長男。


アヤ
4歳にして女。可愛いものが大好き。最近にぃに→お兄ちゃんに呼び方が変わってきて、なんだか少し寂しい。「にぃに♥」可愛かったのになー。


あーちゃん
自分のことを『ばーちゃん』と呼ばれることを拒否し『ば』を抜いて『あーちゃん』と呼ばせている。バリバリ働く自由人。


ジジ
あーちゃんと再婚し、早10数年。大工さん。ナルアヤをすごく可愛がってくれる。私やパパにも優しい。時に気性の荒い一面も。


大ババ
ナルアヤLOVEの80すぎの大ババ。愛情はたっぷりだがかなり口うるさい。


さとちゃん
なるままの妹。最近結婚して人妻になって母親に。自由人。




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


ご訪問ありがとうございます。
もし『あっあの人かも?』とお気づきになられた場合には、本人にそっとご確認ください。


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
カウンター
検索フォーム
転職するなら


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。