FC2ブログ

子育て奮闘日記 ~看護師からの転職~

看護師になって13年、長男ナルの小学校入学を控えてドン埋まり状態に。思い切って転職しちゃいました。給料激変、営業やノルマは大変ですが、どこでも私らしく楽しく生きていくことを目標に、頑張っていきたいと思います。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

サンタが二人。

ただいま急いで年賀状作成中…
今日中には出してしまいたいと思います。


そういえば!
一大イベントクリスマス♪の記事を書かないまま年末になっちゃいました(^_^;)



24日クリスマスイブ当日***********


美味しいご飯を用意して、皆でチキンにかぶりつき、ナルアヤはお喜びでシャンメリーを飲んでいました。
ご飯が終わったところで早速サンタタイムです。
今年はパパが大張り切り?でサンタコスプレを買って、付けメガネまでして挑みました。


大きな袋を背負って、夜の庭に現れ…窓をコツコツ♪
それを見つけたナルアヤは窓に駆け寄りビックリ!
パパサンタはすぐに玄関に移動!


ピンポーン!


ナル「サンタさんだ!!!!!(´∀`)」
アヤ「うきゃーーー!!???(´Д` )」



サンタ「メリークリスマス♪(やや低音)」



暗い玄関でサンタに対面!ナルは大きな目で興味深々!
アヤは怖がりダッシュで逃亡!→おずおずと近寄ってきて、二人共無事にプレゼントをもらいました。



サンタ「パパとママの言うことをよく聞くんだよ?メリークリスマス(低音)」
ナル「サンタさん!ありがとう!!」
アヤ「うあー(^O^)ペコっ」


と、パパサンタが玄関から出て言った瞬間…ぼそっと一言。


ナル「…パパかなぁ??(´・ω・`)」

私「サンタさんだよ!!(゚Д゚;)」


ヤバイ!!(;゚Д゚)!


そこで、機転を利かせたジジ。
パパがいるところでサンタに会わせてやろうと、今度はジジがサンタに扮装。


ピンポーン!!


ナル「またサンタさんだー!!」
ジジサンタ「メリークリスマス!いい子にもう一つプレゼントを持ってきたよ(かなり高音)」



と、ジジとあーちゃんが個別に渡そうとしていたプレゼントを持って玄関に登場です。
パパ「良かったなーいい子にしてたもんなー!」
二つ目のプレゼントを受け取り、ご満悦の二人。



ジジサンタ「じゃあまた来年来るからね!バイバイ!(めっちゃ高音)」



ナル「サンタさん!ありがとう!」
アヤ「うぁーー」



と、玄関が閉まった途端、またまた一言。


ナル「…ジジかなぁ?(´・ω・`)」

私「っサンタさんだよ!!!!(;゚Д゚)!」



その後は「サンタさんにプレゼントもらったの~」と嬉しそうにしていたので、なんとかネタバレ危機回避できたのか?
楽しいクリスマスでしたが、来年からはこの手は使えないですね(^^;)





ちなみにプレゼント!

ナルはレゴの基本セットタワーと、マリオのバランスワールドゲーム!!

アヤは一緒におねんねメルちゃんと、ミニー♪お買い物大好きカートです!


今のところ一番人気はメルちゃん!
一緒にお風呂も入れるし、髪の色も変わるというすぐれ物メルちゃん。
ナルもアヤも気になるようで、取り合いっこしております( ̄▽ ̄;)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



【 2013/12/28 (Sat) 】 日常 | TB(0) | CM(2)

トイトレは突然に?

ナル「おしっこ出そう~」


なにっΣ(゚д゚)


私「待って待って!トイレ行こうね!!」


シ~~~…


ナル「出たね(^-^)ニコッ」



オムツカラッカラ!濡れてない!!
うぉぉぉぉ感動!!( ;∀;)



クリスマスの日、ナルが突如言い出した一言。
その後、なぜかトイレに行くようになりました。



3歳半にしてまだオムツマンだったナル。
「毎回失敗。寒い時期に無理しなくてもいいか…」と半ば諦めモードだったのに、本当に突然。



その日からは、「ママ出そう~」「パパおしっこ~」「出ちゃうよぅ」と、トイレ要求頻発!
急いで連れて行くと、ちゃんと出ます。たまには空振りもありますが。
日中はおむつを濡らすことも少なくなり、パンツマンで過ごしてみても失敗なし。



ナル覚醒!!!



本当にいきなりでした。
保育園で急いでトイトレ進めた様子もないみたい。



今日はお出かけ中にも「おしっこ」発言し、急いでお店のトイレでシーっ!
ちゃんとお外でもおトイレに行けました。



お出かけの時や、夜はまだしばらくオムツですが、家で過ごすときにはパンツマンで行きたいと思います。
私たちにとって、すっごく嬉しいクリスマスプレゼントになりました(´∀`)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2013/12/28 (Sat) 】 ナル3歳 | TB(0) | CM(2)

クレームの矛先。

総合病院の診察風景。


外待合室に患者さんが一杯。

先生が、ポチッとボタンを押すと、電光掲示板に患者さんの番号が映し出されます。

それを見た患者さんは中待合室に入ります。

先生が次の患者さんを選んで、診察室に呼び込みをします。

看護師から医師に声をかけることはありますが、基本的には診察順は先生が決められます。
(医師によって、病院によって違いはあるかもしれませんが)



基本的にはこんな感じ。






今日の出来事。



中待ちに入った患者さん(高齢男性)。
自分のあとに入ってきた患者が、自分よりも先に診察室に入ったとブチギレられました。


「どういうことだ!?ワシよりも後に来た患者がワシよりも先に診察室に入っていったぞ!!」


実は、先に入ったのは予約時間が朝一の患者さんでした。
検査結果が出るまでかなり待たれていて、それに加え電光掲示板を見落としていて中待ちに入ってくるのが少し遅かったんです。


「誠に申し訳ありません。8:30の予約時間の方がおられて、検査結果がようやく出たので先に呼ばれたんです。次は○○さんすぐにお呼びいたしますので」


先も後も、同時に電光掲示板に番号が出たんだけど。とも思いましたが、それは言わず、誠意を持って謝りました。


「順番は順番だ!!どうなってるんだ!!」


「すいませんm(_ _)m」
(予約時間的には彼が先なんだけど)


「わし待つのは大嫌いなんだ!!」


「そうですよね。本当にお待たせして申し訳ないです」
(子供か!?)



待合室には『検査や病状によっては診察時間が前後することがございます』のポスター。
そうこうしているうちに、前の患者さんが出られて、ブチギレ患者の番が来ました。





さて、先生にもブチギレるのかと思いきや…
診察室に入るなり、深々と一礼。


「先生!今日もよろしくお願いします」


はいぃ(((゜Д゜;)))


「いやぁいつも先生のおかげで元気でいられます!」


聴診の時には、この寒いのに上半身裸になり準備万端。
帰りも深々敬礼。


「良いお年をお迎えください!ありがとうございました!失礼します!」


小学校時代の職員室を思い出しました。



最初から最後まで、にこやかに、かつ礼儀正しく、さっきまで顔真っ赤にしていたジジィおじいさまの姿は1mmも感じさせない姿に、吹き出しそうになるのを必死に我慢しました。
あーこう言う人が相手を見て強い態度に出たり、パワハラしたりするんだよねと思いながら。



とは言っても、この人嫌いで済ませられないのが接客業。



すぐに追いかけ、さらに深々謝罪。
「こちら次回の再診予約票です。本日はお待たせして誠に申し訳ございませんでした」


「いえ。」


「お正月時期には美味しいものも増えるので、先生が言われた通り食べ過ぎにはご注意くださいね。こちら採血結果です。お大事にしてください」と、一言添えると


「分かってますが、ついつい食べちゃってね~。ありがとうございました」


と、嫌味を言われることもなく、いい雰囲気で帰っていかれました。





怒られたり、気まずい思いをしたあとに声をかけに行くって、確かに気が進みませんが、そこでちゃんと対応をすると、分かってもらえたり信頼が得られたりするもんですよね。
まぁある意味サービス業ですし。



確かに待ち時間…患者さんからすれば辛いの分かっています。
でもこっちも毎日、足を棒にして、駆けずり回って、死ぬ気で外来回してるんだー!と。
今回だって、診察順を決めたのは、あなたが神のように崇拝するドクターなんだぞー!と言ってやりたい。



先生に叱られ、患者さんからはクレーム、同僚には気を遣い。
少し慣れてきたとはいえ、毎日胃がきりきりきりきりきり~です。



外来に慣れてる先輩達なら、もっと上手に怒らせることなく対応できたのかな?と思いきや先輩達の言葉も同時に思い出しました。


『患者さんは基本的に、先生には笑顔!看護師には苦情!』
『うまく先生を使えるように!』
『外来はクレーム対応係!』


…疲れてていろいろ考えるのも億劫なので、今日はもう寝ることにします。



まぁ明日も頑張りますか(´Д`)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2013/12/18 (Wed) 】 仕事 | TB(0) | CM(4)

切ない思い…

五年間付き合って結婚を考えていた彼。
いつも手をつないで歩いて、周りからは仲良しカップルって言われていました。


その彼が…実は浮気をしていたんです。



デート中に、夜景の見える公園でそのことを知りました。
うすうすは気づいていたんです。
意を決して彼に尋ねると、いつも通りの声で答えが返ってきました。



「知り合いに頼まれて、たまに遊んでるだけだよ」


「そうなんだ?なんとなく遊んでる子がいるのかな?って思ってたよ」


気にしてないふりして返しましたが、ガツンと鈍器で頭を殴られたみたいにショックでした。



「ちなみにどんな子なの?」
「えっ?知りたいの?気が進まないけど…歳は若いよ」


「写メとかあるんじゃないの??」
「うん、なんか見せるのも変な感じだけど、ここまで来て隠すこともないか」


と、スマホを見せてくれました。


その中には、若い女の子の写真が写っていました。
その写真を見た途端にキューっと胸が締め付けられました。
決して可愛い!!ってわけではない、普通の女の子。



改めて『あっ本当だったんだ…』と実感しました。
そのうちの数枚、彼女の父親と思われる人と、彼の知り合い(上司)と一緒に写った写真もありました。




もう、家族ぐるみの付き合いしてるんだ?
これは酷すぎるよ…
いつも横にいた私って何?



彼は何を思って私に写メを見せたんだろう。
見たいって言ったから?
それとも、私が本命だからこんな子のこと気にしないでいいよって意味?



どういう意図があったにしても、もう私の中で許容範囲を超えていました。



「言いにくいんだけど…私やっぱりこんなの耐えられない。別れよう?」



心の中では『そんなこと言うなよ』『彼女とはもう会わない』『お前の方が愛してる』って言葉を期待したのかもしれません。




少し黙った彼から帰ってきた言葉は…



「分かった」



涙がボロボロ溢れてきます。
ぐっと握り締めた拳は、膝の上から動かすことができない。
頬を伝う涙…こんな時なのに『こんなにたくさんの涙が流れるんだ』って不思議に感じました。



泣いてる私を抱きしめることもせずに、ただ見ている彼。



泣きながらも、気持ちがぐらつきます。
彼女の存在に気づいて知らん顔していたうちに取り返しがつかなくなった?
私にも悪いところがあった?




やっぱりこのまま分かれるなんて嫌、こんなに好きなのに…
彼の目を見据え、口を開きかけた私に彼は言いました。




「『ごめんなさい』とか言うなよ?悪いのは俺なんだから。
やっぱりさっきの言葉撤回する、とかも無しな。このままいても幸せにできないから」




私のことやっぱり理解してる。
次に出てくる言葉を止められたら、何も言えなくなっちゃう。
やっぱり泣くことしかできない。



その次に彼の口から出てきた言葉に、耳を疑いました。



「五年も付き合って、結婚考えてた相手と別れるってどういう気持ち?」



ニコッと笑いながら言う彼。
いつもの微笑みでこんなひどいこと言うなんて…



『どんなって…すごく辛くて…』って言葉を口にしようと思った時に、意識が薄れていき…
そのままフェードアウト。







まさかの夢落ち~(´Д` )





ボロっボロに泣きながら、目が覚めると外はもう明るい。
さっきひどいこと言った彼が、夫として横にいることに気づきました。



邪魔もの二匹の間からすっと抜け出て、泣いてる声を押し殺しながら彼の布団に潜り込みました。



「んん?」
「ふぅぇ…(ToT)」


「どうした?悪い夢でも見た?」
「うん…アツに結婚前に浮気されて捨てられる夢…」


「おぉ、俺悪い男( ̄▽ ̄;)夢でよかったな」



そのタイミングで、布団から這い出た私に気づいて、すぐに泣き出す二人組。



「ふんぇっ」
「うう~ん、ママぁ~」



「現実では俺らの子供が泣いてるぞ(。-∀-)」
「あー本当だ(ーー;)」



悪夢で泣いてなどいられない。
一人づつ抱っこして、寝室を出て、いつもの日常が始まりました。



そっれにしてもやけにリアルな夢。
涙が頬をつたう感じや、胸の痛みとか。
でも、久々に感情あらわに泣けた感じで、逆にスッキリもしました(  ̄▽ ̄)


って言うか腕枕してもらったのも、頭撫でてもらったのも久しぶりで、『なんだこの新鮮な感じは』って少し癒された感じ。



最近はママ業+看護師業をするのに一生懸命で、仲良し夫婦??いつの話??って状況。
それが夢に現れたのか??
毎日みるのが仕事の夢か悪夢って、どんだけ追い詰められてるかって話ですよね。



たまには全て忘れてデートの一つでもしたいものです(´ε` )



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2013/12/13 (Fri) 】 myFamily パパ | TB(0) | CM(2)

おむつ交換時に異常事態発生!!

アヤが…うんこしました。
これは別にいつものことです。


おむつを変えました。
うん、いいうんこ。
これも日常の風景。


その可愛いお尻に…かすかに茶色い丸いもの。
1.5cm程のキラキラ光るものがくっついていました。



ん??


よくよく見ると…まさかのコンタクト((((;゚Д゚))))
間違いない、どう見ても私の使い捨てコンタクトレンズ!!


いつ食べたの!?ねぇいつ!?Σ(゚д゚lll)


よくよく考えると、多分コンタクトつけたまま寝かしつけのため布団に入り、疲れで息絶え、最後の力を振り絞りコンタクトを外した時の物…を口に入れたと思われます。



まさかのアヤ体内一周( ̄▽ ̄;)






…どう考えてもダメ(ノ_・,)


口に入れられるものは、手の届く場所に置かない。
環境整備の基本を守らなきゃと反省させられた出来事でした。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2013/12/06 (Fri) 】 アヤ1歳 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

Author:なるまま
2児の母。新卒から看護師をしており天職だと思っていましたが、長男の小学校入学を目前に思い立って転職を決意。真面目ですが、手を抜く所はしっかり抜きます。


パパ
B型マイペースのわりに時間期限厳守。子供を叱るのはパパの役目、甘えさせるのは私の役目にしたいのですが、ついつい私が先に口出しちゃいます。


ナル
長男6歳。最近生意気なことも言うようになってきてます。天然パーマのやんちゃで甘えん坊な長男。


アヤ
4歳にして女。可愛いものが大好き。最近にぃに→お兄ちゃんに呼び方が変わってきて、なんだか少し寂しい。「にぃに♥」可愛かったのになー。


あーちゃん
自分のことを『ばーちゃん』と呼ばれることを拒否し『ば』を抜いて『あーちゃん』と呼ばせている。バリバリ働く自由人。


ジジ
あーちゃんと再婚し、早10数年。大工さん。ナルアヤをすごく可愛がってくれる。私やパパにも優しい。時に気性の荒い一面も。


大ババ
ナルアヤLOVEの80すぎの大ババ。愛情はたっぷりだがかなり口うるさい。


さとちゃん
なるままの妹。最近結婚して人妻になって母親に。自由人。




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


ご訪問ありがとうございます。
もし『あっあの人かも?』とお気づきになられた場合には、本人にそっとご確認ください。


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
カウンター
検索フォーム
転職するなら