FC2ブログ

子育て奮闘日記 ~看護師からの転職~

看護師になって13年、長男ナルの小学校入学を控えてドン埋まり状態に。思い切って転職しちゃいました。給料激変、営業やノルマは大変ですが、どこでも私らしく楽しく生きていくことを目標に、頑張っていきたいと思います。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

看護部長との面接の一部始終。

昨日、看護部長のところに面接に行ってきました。
9月の復帰後のことを伝えるためにです。


育休中は毎月部長室に行くきまりなんですが、いつも笑顔で迎えてくれていました。それが、そろそろ復帰という時期になって、部長の本性が見え隠れ。怖いわぁ(>_<)


部長「復帰後についてどう思ってる?」「夜勤はいつから入れるの?」


おおぅ(^^;)いきなり現実に引き戻される気分。


私「最初は時短で戻って、来年の四月から時間フルに戻そうかと思っています。夜勤免除はもうしばらく続けさせていただきたいです。外来を希望します。」


準備してあった答えを伝えます。
すると笑顔でポンポン次の質問が飛んできます。


部長「三人目は考えてるの?」「夜勤免除はいつまでのつもり?」「二交替はどう思う?」


怯みながらも答えます。


私「三人目は考えていません。夫が夜勤しているので、1~2年は夜勤できないと思っています」
私「三交代で月7~8回夜勤に入るより、二交替で月3~4回程度の方が夜勤回数的に現実味はありますが…」


部長「具体的に考えてる?」
私「まだ、復帰後どんな生活になるかイメージできていなくて…」


部長「イメージできてないの?」
私「はい」


部長「イメージできてればよかったわね」
私「はい(>_<)」



確かに育休前には『復帰後の明確なビジョンを持って育休に臨むように』というプリントをもらいました。


ビジョン!?って知るかっ!?ヽ(`Д´)ノ


これでもいろいろ考えてきたつもりですが、二人連れての出勤はどうなるか?保育園に入れるか?風邪も引くだろうし。パパの夜勤もあるし、何をとっても先行き不明!不安!


その後、色々話して質問し、15分くらいで面接は終了しました。


部長「人数の関係上、今までの病棟に戻すことはないわね。外来か他の病棟に復帰させることになると思う。また、こちらから指示出します」


私「よろしくお願いします」



と、なんだか気が重くなりました。
働いてお金もらうって、大変な事だったなーと思い出しました。



外来は、時間から時間の勤務です。

メリットは、時短を辞めてからも、割と時間通りに帰れる。
暦通りに休みがあたる。
当直夜勤は月に2~3回と少なめ。

デメリットは、少人数なので、急なお休みに対応できない。
当直は丸一日病院に泊まり、翌日の午前中まで拘束される。



病棟は、各棟様々な科が入っており、二交替の病棟と三交替の病棟があります。
今回は多分二交替の病棟を考慮してくれるんじゃないかな?

メリットは、日勤人数が多いため、急な休みにも対応できる。
二交替、月3~4回ならパパ日勤の週に入れてもらえばなんとかできるかも?
あとは、新卒で入社した時に経験したことがある病棟だということ。

デメリットは、時短でも時間に終われないことがある。
時短終了後は、残業ほぼ確定。
不規則な休み。



外来勤務は、保育園から電話があっても抜け出しにくいし、病棟は時間に帰れないし。あーあーあーと家で堂々巡りで悩んでいたところ。



パパ「ナルやアヤが調子悪くて電話かかってきても、ママは休めないって分かってるから、俺も協力しなきゃと思ってるよ



パパ神!( ;∀;) カンドーシタ



そうだよね。大変だけど、協力して頑張っていけばなんとかなるよね!
少し気持ちが軽くなりました。



復帰して働いてみて、どうしてもうまくいかなかったり、子供のためにならないと思ったときには、最終手段!転職を考えればいいんだし!



まずは私なりに頑張ってみよう!!



って、実際には新卒からずっと今の病院にいるので、転職って少し夢なんですどね。


同期の友人はは子供を産んで、保育園の看護師枠に就職したそうです。
と、私も転職サイトナースではたらこをチラチラ見てみました。
自分の県内で850件、市内でも340件の募集!!
しかも、なんと私の病院まで求人情報載っててびっくりしましたヽ(;▽;)ノ


育休もらったので、まだすぐには転職できないけど、外来のみとか夜勤なしとかの待遇を見て、色々想像が膨らんで夢を見ることができました。










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



【 2013/06/29 (Sat) 】 仕事 | TB(0) | CM(2)

まぁいいよ。いつか歩くんだし。

あああ歩いたぁぁぁ!!Σ(´∀`)
10ヶ月と18日。
この日は私とアヤ、いつもと変わらない二人の日常でした。



立っている私の足に掴まって立ち上がったアヤ。ここまではいつもと一緒です。

すーっとアヤから離れてみると、そのまま立っています。ここもいつも通り。

1mほど離れて、「アヤ~おいでおいで」と言ってみました。


すると…「うきゃーははは( ´▽`)」と笑いながら私の方へダッシュ!!
ドンドンと数歩歩き、私に飛びついてきました!!


歩いた!!っていうか走った!!(゚д゚)!



エリマキトカゲが二足歩行してる映像見たことあります?
まさにあれ!!めっちゃ可愛い!!



私「おおおお!!!アヤ!!よくやった!すごい!!」
アヤ「うんきゃーぁぁぁぁ(゚∀゚)」



と、帰ってきたパパに早速報告です。

私「今日!アヤ歩いたよ!!」
パパ「マジで?」

私「アヤ!パパにも見せてあげて!!」


アヤ「うんきゃぅ(*´ω`*)」
ドテっと座り込み、可愛くハイハイ。



私「もう一回!ほらっ!アヤ!おいでおいで!」
パパ「アヤ~こっちおいで」


アヤ「うぁーうー(´ー`)」
やっぱりドンと座り込み、ハイハイ。



私「あー残念。いま乗り気じゃないみたい」

パパ「まぁいいか。いつか嫌でも歩く姿見れるんだし」


諦めはやっ!!Σ( ̄□ ̄;)


私「目離せなくなるね~」

パパ「危なくなるな~」


ふふっ。二人目となると、親も冷静です。




少しずつ歩く距離伸ばしていくんだろうな~。
大変になるけど、今から楽しみです!!





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2013/06/28 (Fri) 】 アヤ0歳 | TB(0) | CM(0)

孫に甘いジジ。

大工さんのジジ、我が家の増改築中です。
外壁は終了。一階部分は床が出来上がり、部屋らしくなってきました。
時折パパもお手伝いしています。
日に日に出来ていく家、嬉しいですね。



一生懸命頑張ってもらって、早く仕上がらないかな~と思っています。
そんな中、どんどんカンカンしている所を覗きたい子供が一人。


ナルです。


先日も、私の目を盗んでドアを開け、そろ~っと覗きます。


ジジ「ナル危ないよ」
私「ごめん!ナルこっちおいで!」
ナル(>_<)


一応戻ってきます。


数分後、アヤの相手をしているとまたナルダッシュ!


ジジ「ナル!危ないから、後から抱っこして見せてあげるから!」

ナル「…。ナル、ジジと一緒にお買い物行こうと思ったのに~」


うゎっ!これ以上ないくらい可愛い顔で、ジジにおねだりしています。
それを見たジジ、満面の笑みでいそいそとお片付けを始めていました。


ジジ「そうか!?もーしょうがないな~(´ー`)じゃあジジと買い物行こうか!」


と、いうことでこの日の作業終了。
夕方5時でしたのでもう終わる時間でしたが。


ナルとアヤには甘いジジです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2013/06/27 (Thu) 】 ナル2歳 | TB(0) | CM(0)

非常識に立腹。ちょっと毒吐きます。

先日、非常識な方々に出会いました。
っていうか私が気にしすぎなのか?過保護なのか?


少し聞いてください。



平日、ナルとアヤを連れて児童館に行ってきました。
いつものように喜ぶナル。エルゴで抱っこされたり、ハイハイしたりとご機嫌なアヤ。
ニコニコ顔を見て私もニコニコ。


そんな児童館の中央に、キッチンが設置してあります。畳二枚ほどのスペースで扉もついています。その横にはちゃぶ台が置いてあり、子供たちは喜んでおままごとをします。


そのちゃぶ台を囲んで座り、ママさん6人程で井戸端会議。
その方たちの子供は、すでにおままごとに飽きてしまい走り回っています。


キッチンには行かず、小さな遊具に入ってニコニコ遊んでるナルとアヤ。私も笑顔で「いないいないばぁ」とか言っていると、その遊具にわざと登り、どんどんとジャンプして天井を蹴る子達がいます。そのママさん方の子達です。


何しやがる(-"-) 
アヤにまで被害が及ぶようならと、声をかけようとした時には、逃げていきましたが。


ママさん方は相変わらずに談笑。
キッチンは子供の喜ぶ遊具なのに…と思いつつ、横目で見ていました。


結局、キッチン、大人が一時間占拠です。


その後、ママさんたちが立ったのを見てナルが早速「ママ!ご飯作ろう!!」ってキッチンの方へ。すると…テーブルの上もキッチンの中も片付けせず出しっぱなしのぐちゃぐちゃ((((;゚Д゚))))


おおぅ(ーー;)と思いましたが、ナルは素知らぬ顔で散らかってるおもちゃを拾い、キッチンの中に入りご飯を作り始めました。すると5歳ほどの少年1人少女1人がやってきて、ナルからお皿を取り上げます。


少年「これ、俺らのだから触ったらダメ!!」
少女「ここ入ったらダメなんだから!!」


次から次にと、ナルの持っているご飯や果物、お皿を取り上げていきます


ナル「ダメって言うの、ダメよ!」


ナルも一生懸命抵抗していますが、二人がかりでおもちゃを隠していきます。
使うわけではなく隠すんです。つい、少年の手をすっと掴んでしまいました。


私「半分こしてね?ナルも半分だけ貸してもらおう」


すると、少年「これはいらない!」と、ナルにパンを投げつけてきました!!!!それを投げ返したナル。


少年「こいつおもちゃ投げた!」
私「二人共、モノ投げちゃダメでしょ!」


今度はナルが死守した数枚のお皿と一緒に、ナルをキッチンに押し込み


少年「そこから一生出てくんな!!!!」
少女「あーあ、ずっとそこに居なよ」


なんてクソガキ!!!!!!!!!!!!!!!


「意地悪言わないでね!そんなこと言われたら悲しいでしょ?」
と、怒りを噛み殺しながら声をかけると、すごく遠くから「こらー何言ってるのー?」という母親の声が。


それっきり見に来ることもなく、叱ることもなく。一応少年はドアから手を離して走って行きましたが、また戻ってきてはおもちゃを一つずつ取り上げるということを繰り返します。


私「今使ってるおもちゃならいいけど、使っていない時は貸してね。順番でしょ?」


という私をちらりと見つつ、


少年「おい!お前ここ見張ってろ!!」
少女「えぇ!?嫌よ」
少年「いいから!取られないように見張ってろ!」


走り去る少年、ひとり残された少女はじっと私を見てきます。
多分、少し罪悪感もあるのでしょう。


私「今使ってるなら遊べばいいわね。でも、使ってないなら貸してね、使ってないなら貸してね、使ってないなら貸してね。


と、無表情で数回呟くと、置いていかれた少女は泣きそうな顔になっちゃいました。
さすがにこれ以上言ったら泣かせちゃうかと思い止めましたが、結局はお皿や食材は隠したまま逃げて行ってしましました。


その後少年の方は知らん顔で遊び、少女の方は親に呼び止められ「何したの?何言われてたの?」と聞かれてる様子でしたが、その後は何もなかったように走り回っていました。



少し遠めに様子を見てみると、この子達(というか主に主犯格の少年)、
使ったおもちゃは片付けない。
靴は脱ぎっぱで保育士さんが靴箱に片付けてる。
遊具の位置は勝手に移動させる。
糸の切れた凧かのように、他の子にぶつかりそうになりながら走る走る。


っていうか、まるで躾のなっていない猿!!


書いててイラつきがMAXですが、言いすぎですね。すいません。





冷静になると、いつも子供から目を離さない私が逆に過保護すぎるのかと考えさせられ、その日のことをいろいろ振り返りました。


小さい子供を連れてきている私が悪い?でも、目は離しませんしここは乳幼児も遊んでいいはず。
5歳ほどの子供はみんなああなるのか?いや、あれはひどすぎる気がする。
ママさん方、井戸端会議は結構。でも、遊具でお茶会は非常識です。


私が、口うるさいおばさん?子供同士の遊びに口出すモンペア?
いやいや、子供の遊びにとやかくいうつもりはありませんが、流石に3歳にもなっていない子供に、5歳の子達が二人がかりで意地悪してきたら注意してもおかしくないですよね?キッチンに閉じ込めは酷すぎる!


「マジで!ふざけんなよ~」と、子供に叫んでいる私よりも少し年配な親。
自分の子供がどういう遊びをしているか、少しは目をかけてもバチは当たりませんよ。


ナルも、5歳になったら今以上にやんちゃになると思います。
私が口出さずとも、ちゃんと迷惑をかけずに遊ぶことができる、人の気持ちが分かる子になって欲しいと思います。


去年、今年の七夕短冊、親からのメッセージはいつも『優しい子に育ってね』です。









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2013/06/26 (Wed) 】 お出かけ | TB(0) | CM(0)

トイレ、ハイテクになりました。

我が家のトイレ、ウオッシュレットが勝手に水を吐き、住人に喧嘩を売るという状況になってしまい、コンセントを抜かれたという話を以前書きました。


その後の話…トイレの床がびしょ濡れになりました。
どこからか分かりませんが、トイレから水が漏れてるんです。


これは完全なる不意打ち、完敗です。


仕方がないので、増改築に加え、トイレ改装工事追加!!
どこから漏れてるか分かりにくく、便座だけ変えてもまた漏れる可能性があるとのこと。


そこで、便座どころか便器も全て撤去!
床のフローリングも外して、新しい物に交換です。


ということで、昨日からニュートイレに生まれ変わりました。


こいつがなかなか出来る奴で。


勝手に蓋が開く!
便器内にライトがついている!
勝手に流れる!


おおぅΣ(゚д゚)


実は、自動洗浄は家以外のトイレに入った時に流し忘れるようになるって聞いていたので、子供に良くないかな?って思っていたんですが(´ε` )


でも、実際に綺麗で多機能トイレが入ると、なかなか気持ち良いですね。
ナルのトイトレもあるので、床が新しくなったのも掃除がしやすくて良いです。


大ババは「電気代がかさむ」と苦い顔をしていましたが、流れる水量はいつもより少ないみたい。蓋が閉まる分、便座ヒーターの電気量も少し減るかな?



増改築予算、もともと大幅にオーバーしています。
それに加えて、今回の工事は決定打ですね((((;゚Д゚))))
まぁ、壊れちゃったものは仕方ない、頑張ってみんなで稼いでいきましょう。



今日の最後はこの言葉で締めくくります。

トイレ、ハイテクになりました(゚∀゚)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
【 2013/06/24 (Mon) 】 日常 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Author:なるまま
2児の母。新卒から看護師をしており天職だと思っていましたが、長男の小学校入学を目前に思い立って転職を決意。真面目ですが、手を抜く所はしっかり抜きます。


パパ
B型マイペースのわりに時間期限厳守。子供を叱るのはパパの役目、甘えさせるのは私の役目にしたいのですが、ついつい私が先に口出しちゃいます。


ナル
長男6歳。最近生意気なことも言うようになってきてます。天然パーマのやんちゃで甘えん坊な長男。


アヤ
4歳にして女。可愛いものが大好き。最近にぃに→お兄ちゃんに呼び方が変わってきて、なんだか少し寂しい。「にぃに♥」可愛かったのになー。


あーちゃん
自分のことを『ばーちゃん』と呼ばれることを拒否し『ば』を抜いて『あーちゃん』と呼ばせている。バリバリ働く自由人。


ジジ
あーちゃんと再婚し、早10数年。大工さん。ナルアヤをすごく可愛がってくれる。私やパパにも優しい。時に気性の荒い一面も。


大ババ
ナルアヤLOVEの80すぎの大ババ。愛情はたっぷりだがかなり口うるさい。


さとちゃん
なるままの妹。最近結婚して人妻になって母親に。自由人。




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


ご訪問ありがとうございます。
もし『あっあの人かも?』とお気づきになられた場合には、本人にそっとご確認ください。


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
カウンター
検索フォーム
転職するなら