FC2ブログ

子育て奮闘日記 ~看護師からの転職~

看護師になって13年、長男ナルの小学校入学を控えてドン埋まり状態に。思い切って転職しちゃいました。給料激変、営業やノルマは大変ですが、どこでも私らしく楽しく生きていくことを目標に、頑張っていきたいと思います。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

旅先で茶碗蒸し7杯!?

先日、急遽小旅行に行ってきました。
お宿がメインの旅行。
行先はあわづグランドホテルです。


急に旅行を思い立ってここに決めた理由は、①私とパパの誕生日が近かったのと、②キッズパークがリニューアルされたばかりという情報をCMで見たのと、③この時期限定で大麦牛ステーキが食べられるって聞いたから。


パパは有給、子供たちは保育園早退、私は直帰。
そんな感じで出発しました。
高速で小休憩をしながら、クレヨンしんちゃんやドラえもんを見ながら、どこにも寄らずに頑張って宿に到着。


宿に入ると、ナルアヤはロビーにいるペッパー君を見て興奮し、奥に見えるキッズパークに大興奮!
一旦部屋に荷物を置いて、すぐに遊びに行きました。


手前のキッズパークには滑り台やトランポリンもついている、登って遊べる遊具他。
奥の広いスペースにはボールのプールやふわふわドーム、ロッククライミングになどなど、子供心をつかむ遊具がたっぷり!


かなり長い間遊具で遊び、飽きてきたら少し横に移動。


隣にはゲームコーナー→パパ
その奥にはテレビに無料で遊べるゲーム機→ナル
なりきりお着換えコーナー→アヤ。
壁には大量のマンガ→私。


昔懐かしテレビゲーム(特にマリオ)に大喜びのナル、アヤは横のコスプレコーナーでキラキラした目をしながらショータイム。
子供たちを野放しにするわけにはいかないので、ナルとゲームをしながら、アヤの写真撮影をしながら、読書。
パパはゲームコーナーでスロットです。


あっという間に時間が過ぎ、食事時間に間に合うように一旦入浴タイムです。
私とアヤを待ちながらパパナルはまたゲーム。


お風呂の感想は…大好きな露天風呂がないのが残念(ノД`)・゜・。


工夫はすごくしてあって、子供でもOKな畳床、浴槽も子供用に浅い部分あり、アメニティも充実。
シャンプーリンス三種類、馬油シリーズの桜シャンプーなんて初めて見たし、軽石クリームや頭皮のクレンジングも珍しい。


庭園も可愛くイルミネーションがされており、とっても良いのですが。


アヤ「ママ、お外のお風呂ないの?あのお庭でお外のお風呂に入りたかったね(._.)」

私「そおだね(;´Д`)」


女性用の浴衣も色浴衣、子供用の浴衣も丹前も置いてあって…でも露天風呂がない!
っていうのだけが残念ポイントでした。



その後は食事、もちろん飲み放題を付けて♪
ナルはなぜか茶碗蒸しが異様に気に入ったようでエンドレスで食べ続けました。


パパ「もういい加減やめとけ、腹痛くなるぞ」

ナル「えーー('Д')」

私「いいじゃん、ナルのこれから長い人生、こんなに茶わん蒸しを食べることなんてないって。いけるとこまでいかせてやろうよ」


そこからの茶碗蒸し7杯Σ(゚Д゚)


きっとこんなに茶わん蒸しを食べるなんて、ナルの人生最初で最後だと思います。


さて食事の感想ですが、最近バイキングを食べなれてるせいか味も種類も大満足!!というわけではないですが、いろいろ子供の宿として気を配ってありました。


小さい子でも大丈夫な広い畳席、遊べるキッズコーナーもついてます。
トレイを2つ載せて運べる手押し車(でいいのかな?)、キッズバイキングに、エプロンやチェアもありました。
ナルアヤは食べ物に近いテーブル席を希望しましたが、もうちょっと小さかったら絶対に畳席でお願いしていたと思います。


ちなみに大期待していた大麦牛は想像より薄い肉でしたが、おいしかったです(;´∀`)
ステーキ?だったらもうちょっと厚みが欲しかった!おいしかったけど。


夕食後はまた1階のキッズパーク。
翌日朝食後にまたキッズパーク、子供たちは十分すぎるほど遊んだお宿でした。
チェックアウトが12時なのも、焦らなくていいのでうれしかったです。


そうしてお宿を出たのは11時ごろ、その後の行き先は子供たちに決めさせました。


①石川動物園→ぞうさんにあえるよ
②石川県ふれあい昆虫館→ちょうちょがすっごい飛んでるんだよ
③月うさぎの里→たくさんのうさぎさんにご飯あげて触れるよ


さて、子供たちは珍しく口をそろえて答えが一致。








ではここで、長くなったので石川の旅は二部編にします( *´艸`)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【 2017/03/08 (Wed) 】 お出かけ | TB(0) | CM(0)

正月旅行はバイキング×4

そういえば、正月旅行に行ってきました。
新人で申し訳ないですが、有休を使って( *´艸`)
前の職場と違って自分の成績さえ挙げていれば、多少のお休みは問題なくもらえます。


行先は子供たちからのリクエストで、軽井沢のおもちゃ王国に決定。
去年雪の中であそんだそりや渓流釣りが恋しかったようです。


前日宿泊地は、四万温泉 四万グランドホテルにしてみました。



子供が小さいころは部屋食が良かったのですが、ナル(6)アヤ(4)くらいの子供がいると、バイキング方式の方が喜びます。
めちゃめちゃおいしい自家製ローストビーフに、目の前で揚げてくれる天ぷら、ズワイガニも食べ放題。
飲み放題も付けて…あぁおいしかった♪



ハローキティーと入浴できる、展望風呂メルヘンの湯!
世界初のキティちゃんお風呂らしい、可愛かったです。
きてぃちゃんだー!!ってめちゃくちゃ感動とまでは行かなかったですが、可愛かったです。



その後は540円でパスポートを購入し、姉妹館の四万たむらの温泉にも入ってきました。
すごく良い湯ということで楽しみ♪



一番楽しみにしていた『幻の湯竜宮 混浴野天風呂』に一番に入ろうとしたのですが、旅館の方に「この時間この天気じゃ危険なので行かない方が」って(ノД`)・゜・。
確かに『川の水かさが増すと水中に隠れてしまうことから幻の湯』ってそりゃ危ないよね。


短時間だけでも7つの湯すべてに入ろうと思っていたのですが、危険のため、またナルの疲れが頂点に達し「帰ろう」と言われて5つで終了。
それでも、四万グランドホテルの温泉に加えて、たむらの温泉。
こんなにたくさんの湯につかったのは初めてでした。疲れたけど楽しかった♪


ただ…寒い、雪の中、幼児二人連れての四万グランドホテル→たむらまでの坂道移動は命がけでした。
帰りは車を出してもらったのですが(ありがとうございます)、路面がカチカチの坂道で車も滑り、これも命がけでした。



翌日は軽井沢おもちゃ王国に移動し、本当に一日楽しみました。
一人一つそりをレンタルし、大いに遊び、渓流釣りでニジマスを釣り、疲れたころに室内に入りおもちゃ遊び!
雪が少なくて出来ないアクティビティもありましたが、気が付いたらあっという間に蛍の光の時間です。
親はくたくた(;´∀`)


そうしてその日は奥軽井沢温泉 ホテルグリーンプラザ軽井沢に泊まりました。
何よりおもちゃ王国から近いのが嬉しい!



夕飯はまたもやバイキング。もちろん飲み放題も付けて♪
目の前で焼いてくれるステーキおいしかったなー。
二日連続のバイキングでしたが、内容ががらりと違っていたので飽きずに食べられました。
太りそ(;´∀`)



お風呂は一番印象に残っているのは露天風呂の奥にある洞窟風呂。
片側から入って洞窟を進むと、反対側の出口に抜ける感じ。
夜ともなると洞窟内の灯りでは足りずに暗い、寒いから湯気もあって出口が見えないんです。
湯気+真っ暗を進まなきゃいけない洞窟内に恐怖を感じるアヤ、可愛かったなー。


「くらくてこーわーいー(><)」


それでも慣れてくると、「もう一回行こう」と何度か入りました。



ご飯も美味しいし、お風呂もゆったり。
ただ…敷地が広すぎてお風呂も食事も部屋から遠い!!
それでも疲れた体をゆったり休めることができ、泊まってよかったと心から思いました。





と、正月旅行を思い出しながら2月に記録(;´∀`)
楽しかったなー。本当に旅大好きです。



よく考えると1日目夕食、2日目朝食、夕食、3日目朝食と、4回もバイキング?ブュッフェ?
ちょっとやりすぎな気もする。子供たちは喜ぶんですけどね。



それにしてもたった一か月前なのに、かなり前に感じます。
そろそろまた旅行にでも行きたい、でも金欠気味。



3月は私もパパも誕生日。
お互いの誕プレ、旅行にしようかな( *´艸`)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
【 2017/02/17 (Fri) 】 お出かけ | TB(0) | CM(0)

GWは恐竜

5月も終わるので、そろそろ記録がてらにゴールデンウィーク中の記事をアップします。




「福井の恐竜博物館行こうか?」

GWを使って、三泊四日の旅行に行ってきました。いや、去年同様に急遽決めた旅なんですがね。
人混みがすごいの分かっているので、今年は行かないかもしれないと思っていた矢先に、パパの上記発言です。
行き当たりばったりな旅のスタートです。




5/2の仕事後、家で夕食を食べてから出発しました。
去年のGW旅行中に、恐竜博物館の混雑ぶりを見てUターンしたので、今回は近場まで移動しておこうって魂胆です。
近くの道の駅で、軽く車中泊を挟み、開園時間前に到着しました。


博物館前の駐車場は、そろそろ満車になりそうな勢いで、びっくりΣ(゚Д゚)
ネットでの情報通り、コンビニで前売り券を購入していたのでスムーズに入場列に加われました。
30分くらい並んで入場、その後すぐにレストランにて朝食。一番目のお客さんでした。


恐竜博物館は今回で二度目になります。
前に行った時にはアヤはエルゴで抱っこ、ナルは恐竜を見て恐怖に慄いていたので、二人の反応が楽しみでした。
人の多さに辟易しましたが、動く恐竜を見て、怖がりながらも大喜び。


その後、数分で「ママーもう違うところ行こうよー」ってΣ(゚Д゚)
まぁ、こんなもんですよ。


そして、長ーい列に並び、お土産を買って、隣にあるかつやまディノパークに移動。


風が強く、砂埃に加え石つぶてまで( ;∀;)
強風のせいで私たちが園に入ったあとは、入場禁止になっていました。
散歩がてらに見る恐竜たちは、とても楽しかったようでおはしゃぎでした。




翌日は、岐阜の金華山に登ってきました。ロープウェイで。
一番の目当てはリス園です。
餌を持っていると、肩や腕に上ってきて可愛いのなんのって。
アヤは「可愛い」と言いながらも、恐怖におののいていました( *´艸`)


岐阜城にも入場しました。
私は織田信長に興味津々、子供はそうでもなかった様子(^^;)


その後は恐竜探検ディノアドベンチャーライドに移動。
ここもかなり楽しめました。



自動運転の車に乗って、恐竜たちを見て回るのですが、リアル。
山道を勝手に走る車ってだけで面白いのに、本物そっくりな恐竜が動いているんです。
そして、進んでいくと、自分の乗っているのと同じ車がつぶされていたり、壊れた車の中にマネキンがあったり、肉食恐竜の口が真っ赤で迷彩柄の帽子がひっかっかっていて、その下に迷彩服が落ちていて、まさに『今食べたられました』って感じで。


私「あっ、あそこ!ナルアヤの乗ってる車がつぶされてる!前の人たちかな!?」
私「車に人が乗ってる!!助けてあげなくちゃ!!」
私「あっ!!あっ!!見て!!食べられてる!!」 


ナルアヤ「うわーーー!もうヤダ!!怖い!!(ノД`)・゜・。」


( ̄▽ ̄)ニヤリ 思った通りに反応に笑みが漏れます、可愛い♪


パパ「おい、いい加減にしろよ」


パパ「あれは、草食。草しか食べないから大丈夫」


ナル「…あっあの恐竜は!?」


私「あれは…やばい!お肉食べるよ!!」


アヤ「きゃーーー」


パパ「おい!( ゚Д゚)」


いやー可愛い♪


その後、レストラン付きの宿に一泊。美味しく食べてぐっすり眠れました。




そして、最終日は岐阜の奥飛騨クマ牧場
クマに餌をあげて、子熊を抱っこして写真を撮って、楽しい思い出になりました。



今回の旅行は、恐竜と動物がメインでしたね。
やっぱり旅行は楽しいです。


ただ…宿を決めずに旅先で直前なので、またしてもぎりぎりで焦る旅になってしまいました。
温泉だけ入って、車中泊な日もありました。
去年の反省が生かされていない( ;∀;)
まぁ行き当たりばったりな旅も、思い返せばそれはそれで楽しんですがね。



次の旅行こそ、計画的に行きたいと思います(。-∀-)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
【 2016/05/29 (Sun) 】 お出かけ | TB(0) | CM(0)

つくしを食べる。

山菜好きですか?
私は好きです。
採ってくるのも食べるのも好き♪


先日、春を目前にしてふきのとうを取りに行ってきました。
子供連れで本格的に山に入ることはできないので、ドライブがてら少し採って、不足分は購入します。


天ぷらでおいしく頂き、残りはふきのとうみ味噌にしました。
温かいご飯にふき味噌があれば、もう最高( *´艸`)


庭にふきを植えようと思いましたが、その繁殖力を考えると躊躇します。
ふきのとう程度ならいいですが、葉っぱフキはね。
採り忘れたらすごいことになりそうだし、住宅街で周囲に繁殖して迷惑になっても困りますし。
プランターかなぁ、でも量採れなさそうだし。
やっぱり山に行くことにします。



そして、今日はつくしを採ってきました。
つくし取りを始めたのは去年から.。
えーつくし?って思っていましたが、案外いけます。
何より子供たちが喜んでとってくれるのが楽しいし嬉しい。
ナルもアヤも真剣につくし狩り、家に帰ってからは袴取りも手伝ってくれました(これが時間かかって大変)。


アクを取って、ごま油で炒めて、調味料を足して、つくしの佃煮の出来上がり(^◇^)
頭のほろ苦い感じが良い。
子供たちは茎の部分、特にアヤはパクパク食べていました。


この後は、ワラビ、野フキが楽しみ。
一番すきなのはワラビ。
アク抜きして三杯酢、何よりおいしいのは昆布締め!
あー考えただけで流涎ものです(*´Д`)


採りにいかない山菜も、その時期には食卓に上ります。
タラの芽のほろ苦さ、美味しいですよね。
二度目の芽を採ったら来年ならないという山のルールがあると聞いて、買う専門にしています。


こごみゼンマイの天ぷらも美味しい。
すすたけも採りにはいけませんが、焼いて食べるだけでも美味!
タケノコはタケノコご飯にしたり、昆布と煮たり、天ぷらにしたり、あぁどんな料理にしようってわくわくします。
一度は掘りに行ってみたいのですが、竹林持ってないので( ;∀;)


春の味覚、夏野菜は収穫も楽しんで、食欲の秋で柿や栗、冬の刺身は身が締ってておいしい。
その時期に、時期のものを食べるって素晴らしいですよね。


山菜狩りも、季節を感じる恒例行事の一つになっています。
去年と同じ場所で山菜を取っていると、家族が元気で仲良く春を迎えられて良かったと感謝の気持ちがわいてきます。
子供のころはそんな感情はなかったので、私も年取ったんだなぁ(^^;)


来年も仲良くみんなで山菜狩りしようね。
まぁ、子供は山菜好んで食べてくれませんけどね。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
【 2016/03/27 (Sun) 】 お出かけ | TB(0) | CM(0)

旅先での雪遊びはくったくた

三日目は、悩んだ末に軽井沢おもちゃ王国に行ってきました。
ナルアヤともに「動物園とおもちゃ王国どっちがいい?」の言葉に「おもちゃ!?おもちゃ王国!!」と目を輝かせていたので、急遽目的地決定です。


おもちゃ王国に到着すると、あたり一面雪!
遊具や乗り物は冬季は営業していない物もあるのですが、冬ならではのアクティビティが満載で楽しめました。
スノーウェアを持って行ってよかったです。


まずは、5階建てのアスレチック型立体迷路「大迷宮アスレチック城」!
自宅近くの遊園地にも似たようなものがあるのですが、もちろん入場です。
迷路内は一応屋根があるのですが、床が濡れてて、天井からは雨が垂れてきて、大人はゴールを急ぎました。


その後はスノーモービルに乗ったりエアー遊具のリスさんに入ったり。
広場を見ると、雪遊び道具が雪の中に散乱しており、子供達は喜び発狂寸前!


400㎡のそり遊び広場があり、そりをレンタルしました。
ナルもアヤも大人も、30分まるまる楽しんであっという間に終了。
その後はバレンタインのチョコ作りも体験し、渓流釣りも!


とにかく、体を使って遊ぶ遊ぶ!
結局蛍の光、閉店まで遊びきりました。
室内でのおもちゃ遊びはほとんどせずにね(;´∀`)


疲れ切った親は、もう一泊したい。
そろそろお家に帰りたい、ナルアヤ。


パパ「もう一日お泊まりできたら…明日、おもちゃ一個ずつ買ってやるぞー」
の最終奥義で、ビジホにもう一泊。


翌日四日目は、真っ先におもちゃ屋さんに駆け込み、それぞれ割と高価なおもちゃを選んだナルアヤ。
責任問題とばかりにパパのポケットマネーで購入して、すぐ自宅に向かって出発です。
この日はおもちゃを買ったのみ、というね(^^;)


結局は3泊4日(+車中泊)の楽しい旅行が終わりました。
趣味は旅行。次に遠出できるのはいつになるかなー。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
【 2016/02/29 (Mon) 】 お出かけ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Author:なるまま
2児の母。新卒から看護師をしており天職だと思っていましたが、長男の小学校入学を目前に思い立って転職を決意。真面目ですが、手を抜く所はしっかり抜きます。


パパ
B型マイペースのわりに時間期限厳守。子供を叱るのはパパの役目、甘えさせるのは私の役目にしたいのですが、ついつい私が先に口出しちゃいます。


ナル
長男6歳。最近生意気なことも言うようになってきてます。天然パーマのやんちゃで甘えん坊な長男。


アヤ
4歳にして女。可愛いものが大好き。最近にぃに→お兄ちゃんに呼び方が変わってきて、なんだか少し寂しい。「にぃに♥」可愛かったのになー。


あーちゃん
自分のことを『ばーちゃん』と呼ばれることを拒否し『ば』を抜いて『あーちゃん』と呼ばせている。バリバリ働く自由人。


ジジ
あーちゃんと再婚し、早10数年。大工さん。ナルアヤをすごく可愛がってくれる。私やパパにも優しい。時に気性の荒い一面も。


大ババ
ナルアヤLOVEの80すぎの大ババ。愛情はたっぷりだがかなり口うるさい。


さとちゃん
なるままの妹。最近結婚して人妻になって母親に。自由人。




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


ご訪問ありがとうございます。
もし『あっあの人かも?』とお気づきになられた場合には、本人にそっとご確認ください。


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
カウンター
検索フォーム
転職するなら